日本でも有数のさくらんぼの産地である山形県。収穫期には沢山の観光客で賑わいます。県内には温泉をはじめとする観光スポットも多く、途中で資金が足りなくなるのが気がかり。そんな時に利用できる各種カード枠で(クレジット枠・キャッシング枠・ショッピング枠)のクレジットカード現金化業者は山形県内に何店舗あるのかご紹介します。

山形県

更新日:

山形 米沢の地域エリアの特徴について

山形県のクレジットカード現金化業者を利用したい店舗情報や手順と注意点

山形県の温泉に浸かって地元の酒肴に舌鼓をうっていたら、旅行中に資金が足りなくなってしまった、なんてことは避けたいもの。

クレジットカード現金化山形県【米沢】で還元率のいい都市や店舗を学んで活用したい

急に現金が必要になったときには現金化という手段があります。

山形県の現金化業者を調べてみたところ、残念ながらブランド品の買取や貴金属の換金業者の店舗はほとんどありません。

また、クレジットカード現金化に対応した業者も現在のところありません。

山形県内で現金化を行う場合には、Webで営業している来店不要の無店舗型の業者を利用することになります。
山形市
無店舗型の業者はいつでもどこからでもアクセス可能という便利さもありますが、トラブルを避け安全に利用するためには、業者に関する口コミなどの情報を吟味するようにしましょう。

山形県は国内屈指の温泉数を誇る癒しと美食の地域だった

県全体のおよそ85%が山林に覆われている山形県。

この山林地帯を利用し、名産品のさくらんぼやぶどうなどが盛んに生産されています。

県を横切るように流れる最上川は山形県を象徴する河とも言え、豊かな水と土地はお米や日本酒、米沢牛などの美食も育んでいます。

また、山形県内の温泉どころとしては蔵王温泉が大変有名ですが、その他にも知る人ぞ知る秘湯に溢れ、県内35の市町村すべてで温泉を有するという贅沢さ。

イベントでは華やかな花笠を持った女性たちが、山形市街地を練り歩く花笠まつりが有名。

山が多い地域ですので、県内の主要都市同士の移動も容易ではありませんが、近年では高速道路や新幹線などを手段として県外までショッピングのため遠出する人も増えています。

米沢市の上杉謙信など歴史好きにはたまらないスポットが豊富

蔵王山

山形県の置賜地方最大の都市、米沢市は、古くから上杉氏の城下町として栄えてきました。

米沢は東南を産地に囲まれた米沢盆地にあり、市の南部を流れる川といくつもの尾根が入り組んだ複雑な地形をなしています。

気候は盆地特有の四季の変化に富み、夏は真夏日、冬は真冬日を多く観測。

日本海を越えてきた季節風の影響を受け、冬になると積雪が1mを超えることもある豪雪地帯としても知られていますが、一方で変化の大きい気候を利用した果物の栽培も盛んです。

米沢の名所は上杉氏に因んだものが多く、歴史好きにはたまらないエリア。

特に明治9年に米沢城の本丸跡に建立された上杉神社は、上杉謙信が祀られており、全国から歴史ファンが訪れます。

最上川
また米沢城跡を整備して作った松が岬公園は米沢市きっての観光スポット。

城の水濠が今も残り、250本もの桜や年月を感じさせる巨木を眺めることができます。

米沢城跡の南側には旧上杉伯爵邸の上杉記念館が。銅板葺きで柱には木曽檜を用い、門や玄関は総ケヤキづくりの豪奢な建物です。

浜離宮を模した庭園は米沢の三大名園にもかぞえられ、建物、庭園ともに登録有形文化財に指定されています。

この建物では米沢牛と郷土料理を楽しむこともできますよ。

上杉氏に因んだ祭りと言えば、米沢上杉まつり。

パレードや大名行列が市内を練り歩く華やかなイベントですが、中でも圧巻は川中島の合戦の再現。

まだ雪の残る吾妻山を背に上杉謙信公が馬に乗って単独で武田軍に切り込んでいく、三太刀七太刀の名場面や、総勢700人の武者が入り乱れての合戦シーンは大迫力です。

山形県内(米沢)の現金化店舗型業者はこちら

おたからや山形七日町店

店舗名 おたからや山形七日町店
所在地 〒990-0047 山形県山形市旅篭町2丁目2−26
アクセス 山形駅から徒歩15分
営業時間 10:00~18:00
URL http://nanokamachi.otakaraya.net/

南鐐コイン・スタンプ社

店舗名 南鐐コイン・スタンプ社
所在地 山形市十日町3丁目6-49
アクセス 山形駅から徒歩10分
営業時間 月~土10:00~18:00 日10:00~17:00
URL http://www.catvy.ne.jp/~nanryou1964/

オフハウス

店舗名 オフハウス 山形北店
所在地 〒990-0810 山形県山形市馬見ケ崎1丁目22−18
営業時間 10:00~20:00
URL https://www.hardoff.co.jp/offhouse/

山形県の現金化事情は特殊?仙台市との比較も視野に!

山形県は郊外型の大手リサイクルショップなどが点在していて、人口が集中する地域に質屋や金券ショップが存在します。

山形で手持ちの資金が足りず急ぎでお金が必要ならクレジットカード現金化を申込しよう!

特に山形市の駅前は金券の現金化に便利ですが、無理に地元に現金化しない方が良いケースがあるのが特徴です。

山形市から宮城県の仙田市は高速バスで結ばれていて、仕事や遊びで仙台市に行く人も多いからです。

仙台市に用事がある場合は、仙台市中央部で換金率の比較などを行った方が手間がかからないことがあるのです。

もちろん、すぐに現金化したい場合は地元で換金してしまうのも方法です。

大手リサイクルショップで手持ちのアイテムを処分するのも方法ですが、量がある場合は出張買取を申し込むのも方法です。

販売アイテムを確保するために出張買取に対応するリサイクルショップが増えているため、無理に自分から出かけなくても良いのです。
佐藤錦のさくらんぼ
買取依頼数が多いと買取金額がアップするキャンペーンなども利用すると、効率的な現金化が可能になります。

>>カードのポイントを貯めながら現金を手に入れる

山形県のお金事情からわかる年間の平均所得・物価や金融機関まで調査

夏は全国有数の暑さを記録し、冬は同様に寒さを記録する。

そんな過酷な環境で生活をしているのが山形県民です。

このような生活をしていることから、どのようなお金事情になっているのか、そんな疑問を持つことも少なくありません。

今回、この疑問に対して県民性をはじめ平均所得を解説し、生活水準や借金についてもまとめました。

これを読めばきっと山形県のお金事情について知ることができるはずです。

それでは山形県民の県民性についてお話ししていきましょう。

山形県の特徴や性格または県民性

山形県は大きく二つの県民性に分かれます。

内陸部の地味で静かな性格、そして沿岸部の気さくでお調子者という性格です。

このように対照的な性格に分かれているのが特徴と言えます。

まず、内陸部の方は山が多く過酷な環境であることから、東北エリアに見られがちな地味で静かというのが特徴です。

この性格はお金の価値観にも表れています。

一方沿岸部、酒田などの荘内エリアは、気さくでお調子者という対照的な性格です。

社交的な性格でもあり、接しやすいといえます。

これは北前船など外部の人々とのやり取りが多かったという歴史から、こういった傾向があるのではないでしょうか。

こちらもお金の接し方に影響を及ばしています。

これらまるで別の県のような県民性を持っているのが山形県の特徴であり、県民性でもあるのです。

山形県の平均所得 年収事情について

山形県の平均所得は371.4万円です。

これは全国で40位以下であり、東北でも低い水準と言えます。

働き盛りの50歳代であっても都市部の30~40代の若手社員並みという金額で高い所得ではありません。

ただ、特徴的な点として定年後も比較的収入があるということが挙げられます。

農業や漁業などが盛んで、嘱託などで生活する方もいるためか、他県よりもやや高めです。

確かに定年直後に収入が激減するものの、その後70代まで平均所得が徐々に増えていくという他県では見られない現象もみられます。
平均所得でこそ低い水準にあるものの定年を迎えた後の人生で大いに稼いでいく、そんなスタイルがこの年収事情からみて取れるのは興味深いといえます。

山形県の生活水準 家賃・物価や暮らしやすさなど

山形県の物価は高いと言わざるを得ません。

総合でも全国上位10位に肉薄しており、都市部にも引けを取らないのです。

住宅に関してもトップ10入りする年もあり、住むのにもお金がかかります。

さらに夏暑く、冬寒い事から光熱費も非常にかかり、全国上位5位以内に入ることもあるのです。

こういった背景から、年収水準の低さも相まって、非常に暮らしにくいと言わざるを得ない、それが山形県の生活水準です。

ただ、米どころだけあり米の価格は非常に安いという特徴はあります。

お米は日本の主食ですから、文字通り米には困らない生活を地で行っているのです。

また、牛肉やみその物価も全国水準に比べてかなり安いため、食費は若干安い傾向といえるのではないでしょうか。

山形県の金融機関 地方銀行 信用金庫など

山形県は信用金庫よりも圧倒的に銀行が強い印象です。

シェア別で見ると、山形県のトップ銀行である山形銀行が35%強、次点のきらやか銀行が25%、荘内銀行が20%程度になっています。
これら三行で県内のシェアの80%を占めており、銀行が強いエリアと言えます。

ちなみに信用金庫は全体的に低く、米沢信用金庫や鶴岡信用金庫がそれぞれ数%です。

・山形銀行
・http://www.yamagatabank.co.jp/
・一般銀行業務、有価証券売買業務・投資信託、為替業務など
・山形市にある地方銀行です。

トップ地銀として知られており、県内でも高いシェアを誇ります。

現在でも親族経営が行われているというのが特徴です。

頭取に財務省OBや生え抜きの採用はなく、三浦家と長谷川家の輪番で行われています。

・きらやか銀行
・https://www.kirayaka.co.jp/
・一般銀行業務、株式売買、投資信託、外貨両替など
・山形市にある第二地方銀行(東北地方最大の第二地方銀行)です。

宮城の第二地方銀行である仙台銀行と合併して、じもとホールディングスを構成しているのが特徴と言えます。

・荘内銀行
・https://www.shonai.co.jp/
・一般銀行業務、投資信託、株式売買、生命保険の販売など
・酒田市に拠点を置く、第二地方銀行です。

銀行名の通り、山形の沿岸部である荘内エリアで高いシェアを持ち、支店も集中しています。

本業以外の保険販売や投資信託に定評がある銀行でもあります。

山形県の借金状況 金融事情について

典型的な地方の傾向である借金を極端に忌避する性格があると思われがちですが、実はそこまで強い抵抗はありません。

特に荘内エリアは、ややお金を使うことも多く借金を全くしないという傾向ではないのです。

そのため、全国水準の借金額を背負っている傾向にあります。

一方内陸部は、非常に借金を忌避するため、全県を通じると全国水準よりは借金が少ないと言えるのではないでしょうか。

そういった背景から、銀行も融資より投資信託や保険など全国的に見て決して高くはない収入を補うような提案を行っていることも少なくありません。

年間の平均所得に比例して借金を忌避する傾向にある全国の流れを考えると、若干借金に対して容認する態度を示しやすい県とも言えます。

山形県のお金に関する考え方や性格など

荘内エリアに関しては、若干のお金の寛容さはあるものの、内陸部に関しては非常に厳しい態度です。

とにかくあらゆるものを犠牲にして堅実に生きることを好む傾向にあります。

無駄な買い物をせず、一日一日を丁寧に生きる。

他県から見れば、何かの修行をしているようなストイックな生き方をしているように見えるお金の使い方です。

ただ、そういった考えて生きて行かないと夏は暑く、冬は寒く、しかも物価が高いという過酷な環境下で生活していくことが難しいという見方もできます。

こういった生活をしているので、若干経済が回りにくく、そういった背景から平均所得も全国平均に対して低い水準とも言えるのです。

それでもこの環境下での最適な生き方と言えますから、決してネガティブなものではありません。

山形県のお金事情まとめ

山形県は社交的な荘内エリアと静かで堅実な性格の内陸エリアという対照的な県民性です。

しかし、いずれのエリアも真面目に生きるという態度で生活をしており、物価が高い暮らしにくいエリアにあっても働けるうちは働くという態度で、定年後の収入は全国水準を超えるレベルに達しています。

若いうちから私生活を犠牲にして堅実に生きるというストイックな性格が定年を迎えたあと、収入が徐々に増していくという全国的に見ても珍しい傾向をしてしているのかもしれません。

無駄遣いをせず、非常にお金に対して厳しい傾向にある山形県の方の生き方を知れば、きっと他県の方は驚かれることも少なくないのです。

これが厳しい環境下で真面目に生きている山形県民の生きる姿と言えるのではないでしょうか。

山形県で人気あるショッピング枠現金化店舗エリア一覧はコチラ

山形市 米沢市 鶴岡市 酒田市 新庄市 寒河江市 上山市 村山市 長井市 天童市 東根市 尾花沢市 南陽市 東村山郡 山辺町 中山町 西村山郡 河北町 西川町 朝日町 大江町 北村山郡 大石田町 最上郡 金山町 最上町 舟形町 真室川町 大蔵村 鮭川村 戸沢村 東置賜郡 高畠町 川西町 西置賜郡 小国町 白鷹町 飯豊町 東田川郡 三川町 庄内町 飽海郡 遊佐町

Copyright© 2014~〔最新2020.9月秋版〕マネフレ All Rights Reserved.