東京にも負けない数の現金化業者が立ち並ぶ神奈川県(川崎 横浜 関内 厚木 相模原 溝の口 平塚 藤沢 横須賀)では買取型の現金化業者では新幹線チケットをはじめとする金券からゲーム機、ブランド品、各種カード枠(クレジット枠・キャッシング枠・ショッピング枠)現金化など様々なものを取り扱っています。今回は神奈川県内のクレジットカード現金化業者について詳しくご紹介します。

神奈川県

更新日:

もくじ

神奈川 川崎 横浜 関内 相模原 平塚 藤沢 横須賀の地域エリアの特徴

神奈川県にあるクレジットカード現金化業者の地域密着型店舗を利用する注意点

神奈川県には全国展開している現金化業者が数多く店舗を構えています。

クレジットカード現金化神奈川県【川崎 横浜 関内 厚木 相模原】の人気業者の情報を詳細まで調査

多くの業者では80%~90%という高い換金率を提示していることが多く、拠点の住所を明示している安心な店舗もよく見受けられます。

チケットショップも多く、新幹線のチケットやブランド品など、お店によってさまざまな品物を扱っている場合も。

商品の回転が良いため、現金化を考えている人にはメリットの大きいエリアです。

クレジットカード現金化の業者は横浜市や川崎市はもちろん、鎌倉市や湘南方面にも存在していますから、直接出向いて確かめたい人には便利であるといえるでしょう。

箱根などの山間で奥まった地域で店舗に行くのが困難な場合には、無店舗型業者の利用を検討するのも一案です。

日本の歴史旧跡と異国情緒を同時に楽しめる神奈川県

戦国時代には北条氏が治め、名城小田原城を有する神奈川県。

明治時代には横浜港が開港し、文明開化の立役者となって異国の文化を日本に広める役目を担いました。

そんな神奈川県は東京都に続いて全国2位の人口を誇る地域。

県内の主要都市は横浜市や川崎市で、いずれも産業や経済、観光の中心地であるとともに首都圏のベッドタウンとしても知られています。

横浜中華街や小田原城跡、赤レンガ倉庫に川崎工業地域など、話題の観光スポットが盛り沢山の神奈川県。日本古来からの文化と西洋からの文化が調和した独特な魅力を放っています。

ご当地グルメとしては横須賀の海軍カレーやサンマーメン、シュウマイ弁当などが有名です。

川崎は重工業で繁栄した街で近年では若者文化も盛んになる

神奈川県北東部に位置する川崎市は、面積は決して広くないものの、人口150万人を上回る、全国でも有数の巨大都市です。

東京都と横浜市に挟まれた細長い市域を持つ川崎市は、市の北端を多摩川が流れ、東部には東京湾が広がっています。

東海道線や京王線、東急東横線、田園都市線に小田急線と、東京都心部との交流が深い川崎市は、近年では東京のベッドタウンとしての性格が強くなっているものの、古くは江戸時代から武家屋敷の立ち並ぶ地域として栄えたことでも知られています。

そのため今も歴史を感じさせる閑静な住宅地が多く残っています。

川崎駅から距離のある多摩川沿いの低地や多摩丘陵にはのどかな田園風景が広がり、豊かな自然に親しむことができます。

川崎市の街並み

一方で東京湾岸に広がる埋立地には、日本屈指の大規模な重工業地帯が形成されています。

川崎の名所としては年末年始に多くの参拝者で賑わう川崎大師やにほんお古民家に親しめる日本民家園、芸術家岡本太郎ゆかりの岡本太郎美術館などがあります。

川崎で便利なクレジットカード現金化の店舗業者とは

川崎エリアにはクレジットカード現金化の店舗型業者が存在します。

川崎で便利なクレジットカード現金化の店舗業者で期間限定・事前予約もできる

多くは金券チケットや貴金属、白ロムのスマホ買取などの業務をメインに行っていることが多く、クレジットカード現金化にも対応しています。

換金率の目安はおおむね80~90%とですが、期間限定や事前予約で換金率がアップするキャンペーンを開催していることも多いため、お得に利用することができます。

面倒な審査が一切必要ない川崎のクレジットカード現金化は、早ければ5分で取引が完了。

手続きが済めば、店頭でそのまま現金を受け渡してくれます。

対面で申込手続きができる店舗型業者は、無店舗型に比べて換金率が多少低く設定されてることも多いですが、何より確実に現金を手にすることができるためトラブルが少ないことでも知られています。

店舗型の業者の中には電話やインターネットを使って買い取り依頼を受け付けているところもありますので、その時の希望に合った使い方を選ぶとよいでしょう。

歴史と異国文化のあふれる横浜は都心へもアクセスしやすい環境

関東地方の南部、神奈川県の東部にある横浜市は、18の行政区を持つ政令指定都市です。

総人口は日本の市町村の中では最も多く四国地方にも匹敵するほど。

幕末の開港以来、外国資本や物流の拠点となった横浜は、近代日本において屈指の外資獲得力を持つ都市となりました。

東京湾に面した横浜は神奈川県最大の都市。経済は横浜駅周辺、市政は関内エリアを中心に栄えています。

東京や川崎から続く市域の沿岸部には京浜工業地帯が広がり、鉄鋼業や化学工業などの大規模工場や火力発電所が立ち並んでいます。

人気の観光地としても有名な横浜には見どころも満載。

横浜港にある歴史的建造物である横浜赤レンガ倉庫ではお洒落なショップやレストランのほか、展示スペースやホールなどの文化施設も備えており、オクトーバーフェストやクリスマスマーケットなどのイベントも開かれます。

また都市景観100選を受賞した、横浜みなとみらい21は横浜の街を象徴するスポット。

異国文化あふれる横浜市

異国情緒の漂う街並みも横浜の魅力で、東アジア圏最大の規模を誇る横浜中華街や山手の洋館や外人墓地巡りは、横浜を満喫できる観光地として多くの人で賑わっています。

横浜で便利なクレジットカード現金化の店舗について

横浜には駅周辺にクレジットカード現金化の店舗が点在します。いずれも駅から徒歩すぐの立地にあり、アクセスの良さにも定評あり。

横浜や関内でクレジットカード現金化はアクセス良好でお客様からの評判も上々!

現金化を利用していることを家族や友達に見られたくない人には嬉しいですね。

スタッフの対応や説明も丁寧と評判な業者が揃っているので初めて利用する人も安心です。

換金率は最大で90%と、無店舗型業者に比べると若干低くなりますが、キャンペーンなどを頻繁に行うことで換金率を補っている店舗も多いため、チェックする価値はあります。

横浜中華街

また店舗型業者ならではのスピード対応で、最短で5分での現金化が叶う店舗もあります。

クレジットカードで指定の商品を購入するだけで手続きが完了するため、気軽で簡単なのもクレジットカード現金化の特徴です。

疑問や質問などをその都度スタッフに相談しながら、計画的に利用するのが良いでしょう。

重厚でレトロな街並みが美しい横浜の関内エリア

関内は神奈川県横浜市中区の一区画を指す地域です。

しかしこれは現在では正式名称ではなく、住所の表示などには使われていません。
関内みなとみらいエリア
あくまでも地元地域で通称として使われている呼び名で、他の例では有名な中華街も同じ状態と言えます。

内という言葉の意味から内陸側と思い違いをされがちですが、関内はJR根岸線の線路より海側の区域を指します。

この地域には横浜市役所や神奈川県庁、区役所他多くの官庁が集積し、数多くの路線が整備されており県の中枢としての役割を担っています。

またその街並みの美しさからも、国土交通省による都市景観100選にも選ばれています。

多くの観光客も訪れる馬車道商店街は美しいレンガ敷と、本物のガスを使用したガス灯が異国情緒を演出してくれます。

神奈川県立歴史博物館や横浜指路教会など貴重な近代洋風建築も数多く見られ、散策するだけでも楽しい通りです。

また官庁などの重要施設が立ち並ぶ日本大通は日本初の西洋式街路で、幅が広くゆったりとした気分で歩くことができます。

横浜スタジアムはプロ野球のホームグラウンドであり、シーズンになると多くのファンで賑わっています。

関内エリアで店舗型のクレジットカード現金化業者を探す

関内エリアにもクレジットカード現金化業者の店舗が点在しています。

いずれも最寄り駅からすぐの立地にあるため、知り合いに見られるのではないかと気にする必要もありません。

クレジットカード現金化を専門に扱う業者は多くありませんが、貴金属や金券の買取業務と並行してクレジットカードのキャッシング枠を現金化できるサービスを行っている業者が良くみられます。

換金率は80~90%程度が相場。ネット申込の業者に比べると若干劣りますが、即現金化のスピード対応には定評があり、最短5分で現金を手にすることも可能です。

対面式でスタッフと直接やり取りしながら手続きをすることができる上、店頭で現金を手渡ししてくれるのも安心感があります。

実績と信頼を積み重ねた業者で確実に現金化をしたいという人にはおすすめのサービスと言えるでしょう。

厚木は神奈川県中央部の中心都市で自然も豊かなエリア

神奈川県のほぼ中央部に位置する厚木市は、第4次首都圏基本計画で業務核都市に指定されています。

工業や住宅において、東京や横浜の衛星都市として機能する一方、市内には豊かな自然が残り、複数の温泉地が点在しています。

東京の都心までは最短で45分という距離のため、通勤や日帰り観光のスポットとしても高い人気を誇る厚木

山中湖を水源とした相模川が形成する相模平野の北端に位置する厚木は、西に丹沢山地、南東に開けた相模川西岸の平野部とにまたがっています。

歴史的な建造物も数多く残されている厚木で特に有名なのが、800年代初頭に弘法大師によって開山した長谷寺。

由緒正しい寺院らしい風格を漂わせます。

また厚木市を流れる小鮎川は鮎が生息することでも知られています。

毎年6月の鮎釣り解禁シーズンには多くの人が集まる名所となります。

厚木の大自然を堪能できる観光スポットと言えば七沢森林公園。およそ65ヘクタールの広さで、散策するだけでも癒しを堪能できます。

里山の自然を満喫したい時にはぴったり。

また厚木の奥座敷にある七沢温泉郷。

七沢温泉に点在する温泉宿は宿泊はもちろん、日帰り入浴も可能です。

泉質はアルカリ性単純温泉で、なめらかな泉質は美肌の湯都も言われています。

神奈川県(川崎 横浜 関内 厚木 相模原)の現金化店舗型業者はここ

    • 新和チケット横浜関内店(閉鎖)

      高換金率が人気!店頭申込のみで営業している現金化業者

      対面式の店頭申し込み専門で営業している新和チケット。商品価格の80%と高換金率なうえに、煩わしい手数料などが一切かからないのも人気の秘密。
      1,000円からの少額申込が可能で、手続きにかかる時間は15分程度。店頭で現金を手渡ししてくれます。

      所在地 〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2丁目14
      営業時間 10時~19時
      連絡先 045-317-5115
      URL http://www.shinwa-ticket.jp/

      新和チケット 横浜西口店の公式HPへ ⇒

  • イーチケット横浜店

    所要時間15分程度でスピード現金化!高額買取対応が自慢の業者

    取り扱い商品は新幹線のチケットや商品券などの金券、スマホやゲーム機、ブランド品に貴金属など手広く展開しています。
    中でも店舗型現金化業者では珍しい、電子ギフトも取り扱っているのが特徴。
    申込は店頭のほかメールと電話から可能です。

    所在地 神奈川県横浜市西区南幸1-13-15 第一ニューヨコハマビル5F
    営業時間 9時~20時
    連絡先 0120-72-9999(24時間受付)
    URL http://www.e-ticket1.com/

    イーチケット横浜店の公式HPへ ⇒

  • チケットショップ KaKa

    高額買取、高率換金がモットー!取引は5分から10分程度で完了

    川崎市にある金券・貴金属買取ショップのチケットショップKaKaは、メインは買取換金サービスですが、クレジットカード現金化も行っています。他社よりも高い買取価格で対応してくれるのが人気。クレジットカード現金化の換金率は最大90%です。

    所在地 神奈川県川崎市高津区溝口2-7-8 三紀ビル1F
    営業時間 10時~19時30分
    連絡先 044-322-0920
    URL http://ticket-kaka.com/

    チケットショップ KaKaの公式HPへ ⇒

神奈川県は現金化業者が多い!ただし地域差には注意!

神奈川県は非常に人口が多く、横浜市や東京に隣接する地域は大きく発展しています。

現金化に利用できる金券ショップやブランドショップなども豊富で、非常に便利です。

ただし、神奈川県北西部や、南東部などは人口密度が薄く、地域差があることに注意が必要です。

一般的に人口密度が多い都市部は駅に金券ショップがある頃が多くなります。

質屋やブランドの買取ショップも多く、繁華街近くになると選択肢が豊富になっていきます。

住宅地や観光地になると現金化業者の数も少なくなり、郊外型のリサイクルショップなどが増える傾向があるのです。

人口密度が薄くなるほど車社会になり、車を保有している人の割合が増えていきます。

郊外型の店舗を利用して現金化を目指すのは一つの方法です。

また、神奈川県内であれば電車などで都心にアクセスするのも比較的簡単なため、お店が多い都市部で現金化を目指してしまうのも選択肢になります。

神奈川県のお金事情は?お金持ちそうなリッチイメージの実際を大徹底解剖!

港町横浜の商業、そして川崎市の工業など、とにかくお金が集まっているイメージがあるのが神奈川県です。

それに高級保養地である逗子・葉山と言った保養地エリアから、高級住宅地の鎌倉など、とにかくお金持ちのイメージが強いエリアでもあります。

実際のところはどうなのでしょうか、そんな神奈川県のお金事情についてまとめました。

神奈川県の特徴や性格または県民性

神奈川県の県民性は、自己アピールを積極的にすることや器用な性格が多い傾向です。

そして様々なものをどんどん取り入れる異なった価値観や文物に寛容という性格も持っています。

このような県民性から、まるでクラスの人気者のような例えができるような印象を受けます。

こういった特徴は港町として発展した背景や外国人と接する機会が多かったという経緯から、醸成された県民性と言えるのではないでしょうか。

いずれにしても浜っ子と呼ばれる神奈川県民は東京よりもオシャレを意識し、自身の主張を重要視している性格です。

そのため、そういった点が他の地方都市とは相いれない性格をもたらしている可能性も否定できません。

こういった県民性が金銭関係に与える影響は甚大です。

その点も含めてこれから紹介していきましょう。

神奈川県の平均所得年収事情について

神奈川県の平均所得は、5,531,903円です(厚生労働省発表の「賃金構造基本統計調査」2019年)。

平均年収で550万円を超える金額、これだけの金額としてしているのは全国的に見ても非常に高額と言えます。

イメージ通り年収に関しては、お金持ちと言っても過言ではありません。

特に注目なのが50代の平均年収は700万円を超えているという点です。

ここまでの水準に達する都道府県はまれであり、定年後に半額以下になる所を見ると企業からの報酬で得られている可能性が高いと言えます。

ただ、定年を迎えても収入は高いことから年金も高額であったり、定年後も嘱託や相談役などの役員で在籍している傾向も見られました。

このように入ってくる金額は非常に高いと言えるのです。

神奈川県の生活水準家賃・物価や暮らしやすさなど

収入が高い水準であることから生活水準も高いという印象があります。

しかし、物価も相対的に高く東京と1、2を争う水準です。

まず家賃に関しても非常に高い水準です。

3位の埼玉や大阪を大きく引き離しています。

これは家賃が高いイメージを持つ東京都と同レベルと言えるのです。

さらに食費も上位5位以内の常連です。

光熱費が30~40位台と安めな例外はあるものの、それ以外は東京とほぼ同様の物価の高さとなっています。

このように入ってくる分も大きければ出て行く分も大きいということが事実としてあるのです。

たくさん入っても出て行く分が大きければ、暮らしやすいとは言い切れないのではないでしょうか。

こういった傾向が神奈川県にはあります。

神奈川県の金融機関地方銀行信用金庫など

神奈川県の銀行の特徴を紹介しましょう。

神奈川県はトップ地銀の横浜銀行を除き、群雄割拠の様相を呈しています。

トップの横浜銀行でさえメインバンクのシェアは20%程度であり、下位のシェアは、調査年によって激しく変化します。

他の地方と異なり、第二地銀が2位に来ることはなく、横浜信金や川崎信金が地方の金融機関としては2番手に来るという様相を呈しています。

また、かろうじて、きらぼし銀行がそれらに続く形です。

ただ全国規模の大企業も多いためメガバンクが3~5位を独占することもあるという点も神奈川県の特徴です。

・横浜銀行
・https://www.boy.co.jp/
・一般銀行業務、投資、保険、証券取り扱い、はまpay、デビットカード
・創立100周年を迎える地方銀行です。

地方銀行でありながら、規模はメガバンクに匹敵する巨大な金融機関であり、他県の金融機関にも経営に参画するなど、地方銀行とは思えない活動を行っています。

・横浜信用金庫
・https://www.yokoshin.co.jp/
・預金、ローン、投資信託、公共債販売
・横浜に拠点を置く信用金庫です。

信用金庫という名前ではありますが、預金額を加味すると地方のトップ銀行よりも規模は大きいという特徴があります。

・川崎信用金庫
・https://www.kawashin.co.jp/
・預金、ローン、投信、保険
・川崎市に拠点を置く信用金庫です。

かわしんの相性で神奈川県内で愛されているローカル金融機関ですが、東京にも進出するなど積極的な展開を見せています。

REITと呼ばれる不動産関連に強みがあり、信託銀行並みの残高を誇っているのも注目です。

神奈川県の借金状況 金融事情について

神奈川県の借金状況ですが、意外と借金をしている県民が多いという特徴があります。

収入も多いので返済には問題をきたしません。

しかし、新しもの好きな県民性が災いして生活費などの出費以外にもローンを組むことも多くあります。

また、ローンを組んで投資を行うことも珍しくないため、他県ではありえないような分野での借金をしているというのも特徴です。

こういった傾向があるので、金融機関の貸出額も多いことから、こういった面で収益を上げやすい地域でもあります。

ただ、自治体に関しては横浜をはじめ、川崎や相模原、小田原や鎌倉など比較的健全な財政となっており、この点も他県にはない特徴です。

個人レベルでは借金が多いものの行政レベルでは借金は規模の割に少ない傾向です。

神奈川県のお金に関する考え方や性格など

神奈川県のお金に関する考え方は、貯蓄が苦手な県民性という点に集約されます。

地方にありがちなコツコツと貯蓄や積み立てに励むという姿をほとんど見せることはありません。

たくさんの収入が入ってくれば、その分新しい知見を得るための出費や自己アピール、あるいは自己投資など積極的に使っていきます。

不動産投資などの投資に乗り出したり、起業したりする人も多い事から、とにかく収入が多い割に家計が火の車になっているケースも珍しくないというエリアです。

一見年収も多く、きれいな家に住んで、高級車を乗り回していたり、あるいは方々に自分がオーナーの物件を持っているなど華やかな印象があるのが神奈川県民です。

しかし、貯蓄を後回しにしてのケースも見られるため必ずしも誰しもがうらやむ生活とはいいがたいケースもあります。

神奈川県のお金事情まとめ

神奈川県民の県民性は、非常に華やかでクラスの人気者のような性格です。

実際に年収も高く、他の地方に比べると豊かな生活を送っているような印象を受けます。

しかし、物価が高く住居に関しても東京に匹敵する高額な出費を強いられており、出て行く分も大きいというのが現状です。

さらに生活費以外の出費もよくかけることから貯蓄額も収入に比べて少ない傾向があります。

このようにお金の事情は厳しいケースも見られますが、こういったしっかりとした力強い消費意欲が経済を回し、神奈川県を商工業の活発なエリアにしているという背景も否定できません。

他の地方にはない傾向が特に強いエリア、それが神奈川県なのです。

地方から神奈川県に移住した方がいたとしたら、そのお金の事情にビックリされるのではないでしょうか。

神奈川県内にある高換金できるショッピング枠現金化店舗エリア一覧はコチラ

横浜市 鶴見区 神奈川区 西区 中区 南区 保土ケ谷区 磯子区 金沢区 港北区 戸塚区 港南区 旭区 緑区 瀬谷区 栄区 泉区 青葉区 都筑区 川崎市 川崎区 幸区 中原区 高津区 多摩区 宮前区 麻生区 相模原市 緑区 中央区 南区 横須賀市 平塚市 鎌倉市 藤沢市 小田原市 茅ヶ崎市 逗子市 三浦市 秦野市 厚木市 大和市 伊勢原市 海老名市 座間市 南足柄市 綾瀬市 三浦郡 葉山町 高座郡 寒川町 中郡 大磯町 二宮町 足柄上郡 中井町 大井町 松田町 山北町 開成町 足柄下郡 箱根町 真鶴町 湯河原町 愛甲郡 愛川町 清川村
全国都道府県エリア店舗情報
日本全国マップ(各地域色分け版) 広島の現金化店舗業者 岡山の現金化店舗業者 島根の現金化店舗業者 鳥取の現金化店舗業者 三重の現金化店舗業者 山口の現金化店舗業者 福岡の現金化店舗業者 宮崎の現金化店舗業者 鹿児島の現金化店舗業者 熊本の現金化店舗業者 佐賀の現金化店舗業者 長崎の現金化店舗業者 大分の現金化店舗業者 徳島の現金化店舗業者 高知の現金化店舗業者 香川の現金化店舗業者 愛媛の現金化店舗業者 沖縄の現金化店舗業者 兵庫の現金化店舗業者 和歌山の現金化店舗業者 大阪の現金化店舗業者 奈良の現金化店舗業者 滋賀の現金化店舗業者 福井の現金化店舗業者 石川の現金化店舗業者 富山の現金化店舗業者 岐阜の現金化店舗業者 愛知の現金化店舗業者 静岡の現金化店舗業者 神奈川の現金化店舗業者 東京の現金化店舗業者 埼玉の現金化店舗業者 群馬の現金化店舗業者 栃木の現金化店舗業者 千葉の現金化店舗業者 茨城の現金化店舗業者 山梨の現金化店舗業者 長野の現金化店舗業者 福島の現金化店舗業者 宮城の現金化店舗業者 山形の現金化店舗業者 岩手の現金化店舗業者 北海道の現金化店舗業者

-関東・首都圏地方

Copyright© 2014~〔最新2020.9月秋版〕マネフレ All Rights Reserved.