おもちゃは子供のものと思われがちですが、大人の愛好家が多いもの特徴です。子供の頃の思い出の品を求める人やコレクターが存在することで価格が上がることも多く、中には信じられないような値段がつくものがあります。

おもちゃは愛好家に高く売れるものも!意外なものに意外な値が!

更新日:

おもちゃは子供のものと思われがちですが、大人の愛好家が多いもの特徴です。子供の頃の思い出の品を求める人やコレクターが存在することで価格が上がることも多く、中には信じられないような値段がつくものがあります。

短期間で生産が打ち切られた商品やブームの再燃で人気化する商品も存在し、中古市場も活発なことが多いのです。不要なものがある場合は一度査定してもらうのも方法で、現金化することで思わぬ副収入になることもあります。

レトロ玩具などのおもちゃは高値で取引されることも


おもちゃ愛好家は世界中に存在し、それぞれ集めているジャンルなどが異なってきます。しかし、多くの愛好家が求めるものは自然と価格が上がり、信じられないような値段がつくものもあります。おもちゃ買取専門店の中には数百万単位買取額を提示し、希少な玩具を探しているお店もあるほどです。

特にレトロ玩具は貴重で、戦前のものは価値も上がる傾向があります。戦時中は様々なおもちゃが回収されて別の資源に変えられてしまうことが多くありました。現存するもの自体が少なく、価値が上がるケースが多いのです。

おもちゃは飽きて捨てられてしまうことも珍しくなく、より希少性がます理由にもなっています。壊れたおもちゃに対して数十万円の年段がつき、美品であればさらに数倍の値段になることもあります。

押入れの中などからレトロ玩具が見つかった場合はどんなものか調べてみるのがおすすめで、貴重な品である可能性もあります。鑑定番組におもちゃが登場して高値をつけることが珍しくないように思わぬお宝に出くわす可能性もあります。

最新のおもちゃでも値段が上がってしまうケースもある

最新のおもちゃでも値段が上がってしまうケースが存在します。人気ゲーム機などが代表的な例で、生産数が欲しい人の数に追いつかない場合は転売価格で出回ってしまうことが珍しくなくなってしまいます。正規価格で購入することが難しい場合は、価格が落ち着くまで待ったほうが良い場合もあるのです。

実際にもっている場合は考え方をかえるのも方法です。遊びたいゲームなどを遊んだら、高値のうちに売ってしまうという方法が存在するからです。一旦現金化して別な趣味を楽しみ、ソフトが充実し始めた頃に買いなおすのも一つの方法です。

限定品に関しては価格の上昇が読みにくい場合もあります。イベント限定品や条件を満たした人のみに配布されるレアアイテムはそれだけ価格が上がる傾向があります。子供向けのイベントで用意されたものでも一気に価格が上がるものも存在し、ステータス性の高いアイテムとなってしまうこともあるのです。

ただし、転売防止のために大人の参加が自体ができないようなイベントも存在します。また、限定品の再販などが行われて値崩れしてしまうため、現金化しようとする場合はタイミングが重要になるのです。

おもちゃを現金化する場合はどこに売るのが一番?


おもちゃを現金化したいと思った場合は、どこかに売る必要があります。ネットオークションに出す方法もありますが、まずは価格の相場を調べなければ損失が大きくなってしまう場合もあります。オークション自体に高値を呼ぶための工夫を加えること可能なため、事前の知識は大切になるのです。

おもちゃを現金化したい場合は、まずは専門の買取店でチェックしてもらうのがオススメです。レトロ玩具やゲームなどの買取専門店は多く、特定店舗を持たずにネット上で営業していることも珍しくなくなっています。宅配買取で現物を送って無料で査定してもらうこともできます。

注意したいのは、査定は無料でも返送料がかかるサイトなども存在することです。高額な商品の場合は運送時に壊れるリスクなども考えておく必要があります。輸送に不安がある場合は写真やメールでの事前査定に応じてくれるところに問い合わせたほうが手間が省けます。

ゲーム機やゲームソフトの場合は価格がわかりやすく整理されていることが多くなります。希少なソフトなども存在しますが、極端に高額になることは稀です。ゲーム機やゲームソフトはしっかりと動作するかなど、中身が重視されます。

おもちゃの現金化にキャンペーンなどを利用する方法も

おもちゃを現金化する場合は、中古ショップに売るかオークションなどに出すのが一般的です。愛好家同士手取り引きが行われることもありますが、支払いのトラブルを防ぐための工夫なども必要になります。リスクが少ないのは専門店に買取ってもらう方法なのです。

専門店に買取を依頼する場合はどこに買取ってもらうかが重要になります。宅配買取の場合は買取依頼をするアイテム数が増えるほど、買取価格が上積みされるケースもあります。中には出張査定や訪問買取に対応している業者もあるため、数が多すぎる場合は検討してみるのもおすすめです。

買取キャンペーン一環として、一時的に買取査定額を上げたり、特定ジャンルの買取り今日を行う買取専門店も存在します。同業他社と比較しながら、より高い業者を選ぶのが基本になります。

注意点もあります。アイテム数が増えるほど買取り額が上がるキャンペーンは、一定額以上のものでなければ点数にカウントしないなど、注意事項が書かれていることが多いのです。これは買取りも難しい壊れたおもちゃなどを入れて点数を稼ごうとする人がいるためです。おもちゃの点数を調整することが難しいこともあるため、あくまで不要なものなどをまとめる感覚で、オマケがついたらラッキー程度の気持ちのほうが良いのです。

-時事トピックス

Copyright© 2014~〔最新2018.12月冬版〕マネフレ All Rights Reserved.