Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

メルカリは便利だけど現金化は難しい?上手に活用するためには知識も必要に

更新日:

メルカリはフリマアプリの代表的な存在になっていて、様々なアイテムの売買ができます。

注意したいのは個人間の取引になるため、トラブルに巻き込まれる可能性をゼロにできないことです。

身近なアイテムを現金化する人もいますが、利用規約を確認せずに出品して取り消されるケースなども存在するのです。

メルカリは個人間取引を行うアプリのため注意が必要になってくる


メルカリはフリマアプリであり、個人間で取引を行うのが基本になります。

利用規約はありますが読まない人も多く、悪質な出品などが問題になるケースもあります。

メルカリは個人間取引を行うアプリのため注意が必要になってくる

取引の基本をおさえておかないと自分が悪質だといわれる可能性があるのもポイントで、知っておかなければならない知識も多いのです。

金額が余りに高すぎる商品や安すぎる商品は疑ってかかった方が良い場合もあります。

大手通販ショップ以外で商品の価格をチェックすると、もっと安く変えるといったことも珍しくないからです。

手元に無い商品を出品することは利用規約で禁止されていますが、バレなければOKと考える人もいます。

お金のトラブルに巻き込まれる可能性もあるため、相手が悪質な人間でないかはチェックした方が良いのです。

ギフト券等の現金化は禁止されているため注意が必要になる

メルカリを使ってギフト券を売買すれば気軽に現金化ができると考える人もいます。

しかし、メルカリの利用規約ではギフト券の売買は禁止されているため、発覚した場合はアカウント停止などの処分を受ける可能性があります。

ギフト券等の現金化は禁止されているため注意が必要になる

これは換金性の高い商品の流通を許すことで反社会勢力などがマネーロンダリングを行い、犯罪の実体が見えにくくなる場合があるためです。

かりに出品したとしても送料をどちらが負担するかという問題になりがちで、クレジットカード現金化業者を利用した方がお得というケースも多くなります。

利用規約を簡単にでも確認することは大切で、自分の身を守るためにも重要なのです。

-時事トピックス

Copyright© 2014~〔最新2018.12月冬版〕マネフレ All Rights Reserved.