店舗型のクレジットカード現金化業者は情報が少なくて利用しにくい。そんな人も多いですよね。どんな特徴なら優良店なのか、気にしなくちゃいけないスタッフの対応、来店前にする事は?店舗型の現金化業者の利用を躊躇してる人へ、実際に来店する前に知っておいて欲しいことをご紹介します。

クレジットカード現金化はスタッフが不親切なら来店後すぐに店舗を出よう

更新日:

クレジットカード現金化の業者には、店舗型と無店舗型の二つがありますよね。

無店舗型の方が数は多いですが、ネット上だけのやり取りじゃ不安と、店舗型の現金化業者を利用したい人も多いはず。

しかし、ネット上では無店舗型の情報は多くても、店舗型の現金化業者の情報は少なく、不安を抱えている人もいるんじゃないでしょうか?

今回は、店舗型の現金化業者を利用する前に知っておいて欲しい注意点を紹介します。

店舗型の現金化業者の利用を考えてる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

実際に来店する前に事前に情報や口コミ評判を調べておく

店舗型では多額の現金化をスタッフに勧められ、それを断れずに利用額を高くしてしまい、カード会社に支払いが出来なくなったというトラブルが頻繁に起こります。

スタッフと直接対面する店舗型は、スタッフに勧められると断りにくいんですね。

また、その「利用者が断りにくい」という心理を利用して、わざと多額の現金化を勧める業者もいます。

実際に来店する前に事前に情報や口コミ評判を調べておく

当然、利用者が支払えない額の現金化を勧めるこのような業者は、悪徳業者として評判になりますよね。

だから、店舗型の現金化業者を利用する時は、無店舗型の業者を利用する時以上に事前の下調べが大事になるんです。

利用者に無理矢理契約させてないか、公表してる換金率より実際の換金率は低くないか、悪質な行為をしていないか。

これらをしっかりと調べ、優良店だとわかってからじゃないと、店舗型は利用するのは危険です。

また、どうしても不安なら、知人と一緒に行くのも一つの手。

知人と一緒なら安心感もあるし、現金化業者も多額の現金化を勧めにくいです。

少しでも危険を減らす為にも、来店前に必ず口コミや評判を調べて、危なそうと思ったら利用は避けましょう。

>>店舗型現金化ショップを詳しく見てみる

スタッフの対応はわかりやすく誠実で信用できそうか


スタッフの対応は、安全な業者かどうかを見極めるのにとても重要な材料になります。

来店したら、まずは「換金率や手数料はどれくらいか」をスタッフに質問してみましょう。

利用者にとって、換金率や利用にかかる手数料がどれくらいかはとても大事。

優良な現金化業者なら、こちらが納得できるようにわかりやすく答えてくれます。

逆にこの大事な質問の答えを曖昧にしたり濁す業者は危険なので、すぐに店舗を出た方がいいですね。

そして、提示された換金率に納得すると、スタッフは実際に利用した際の額を計算機でシミュレーションしてくれますよね。

この時、計算機に入力する数字は正しいものか、しっかりとチェックするのも大事です。

悪徳業者だとわざと違う額を入力して、実際の換金率より低めの金額を渡そうとする事があります。

計算機に入力する数字が正確かを必ずチェックして、見えにくいならスタッフに「数字を見えるようにしてください」と伝えてくださいね。

何もやましいことがないスタッフなら、利用者の要望に従ってくれますよ。

スタッフの対応は、その現金化業者の「サービスの質」を測るものさし。

少しでも誠実さがないなと思ったら、撤退した方が安全です。

クレジットカードのコピーを取ろうとする業者は要注意!

クレジットカード現金化をする時は、当然、クレジットカードが必須になりますよね。

このクレジットカードはスタッフに渡す事もありますが、コピーを求められた時は絶対に断りましょう。

クレジットカードの両面には、とても大事な情報が載っています。

実はクレジットカードに乗っている情報を知っていれば、カードがなくても商品の購入は可能なんですね。

クレジットカードのコピーを取ろうとする業者は要注意!

そんな情報をコピーさせてほしいという事は、不正利用させてほしいといってるのと同じ事。

だから、クレジットカードのコピーは渡してはいけないし、カード情報を聞かれても答えてはいけないんですね。

スタッフは様々な理由を付けてコピーを取ろうとしますし、断りにくい雰囲気を作ろうとします。

しかし、それでも断固拒否!

あまりにしつこく言ってくるなら、悪徳業者だと見切りをつけて店舗を出ましょう。

また、身分証明書のコピーなら、優良店でも取ろうとする業者はいます。

クレジットカード現金化で行う中古品の売買、これをするには身分証明書の提出が必要だと法律で決められてるので、トラブルを避ける為に身分証明書のコピーをする業者もいるんですね。

だから、身分証明書のコピーはそこまで気を付けなくても大丈夫です。

クレジットカードのコピーだけは、絶対に渡さないようにしてくださいね。

店舗型の現金化業者を利用する時の注意点について紹介しました。

スタッフと直接対面する店舗型は、冷静な判断が出来なくなりがちです。

だからこそ、来店前の事前の準備が大事!

今回紹介した注意点を頭に入れて、不利な現金化はキッパリ断るようにしましょうね。

-為になる記事

Copyright© 2014~〔最新2018.12月冬版〕マネフレ All Rights Reserved.