Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

クレジットカードを使った現金化では、クレジットカードのショッピング枠を利用して換金性の高い物を購入、買取サービスなどで売却して現金を得るという方法が多いですが、ここで気になるのがこの「クレジットカードの現金化をすれば儲かるのか?」という点です。

クレジットカード現金化で儲かるってどういうことなの?

更新日:

クレジットカードを使った現金化の仕組みから「現金化は儲かるか?」を判断する

クレジットカードと言えば、ネット通販、公共料金の支払い、カード払いに対応したお店でも使用できることから、幅広くあらゆる場面での支払いに利用する事が可能なので、社会人となったならば持っておきたい物の1つでもあります。

基本的にクレジットカードを使用すると現金での支払いをする必要がありませんが、後でカード会社に利用した分の金額が請求されてしまうので、使った分だけ支払いをしなくてはいけません。

そのため、クレジットカードは便利ですがお金を使っている感覚があまりありませんので、ついつい使いすぎて請求に驚いたという経験をした方も多いでしょう。

さて、このクレジットカードを利用して現金化をする方や業者もいますが、「クレジットカードの現金化?」と仕組みわからない方もいると思います。

クレジットカードを使った現金化を簡単に説明すると、クレジットカードには「ショッピング枠」と呼ばれるカードを使ったお買い物の限度額となる枠があります。

よくある現金化の方法としてはこのショッピング枠で換金性の高い物を購入した後、対象の品を買い取ってくれる業者やサービスなどに売ってお金にするという仕組みです。

ただし、クレジットカードには「キャッシング枠」というお金を借りるための枠があるため、クレジットカードのショッピング枠で現金化をすることは全てのクレジットカード会社が認めておりません。

ここで気になるのがクレジットカードの現金化で利用者は儲かるのか?買取サービスや現金化業者は儲かるのか?について今回は紹介していきます。

クレジットカードの現金化で利用者は素直に喜べるのか

クレジットカードを使った現金化の仕組みから、まずはクレジットカードの現金化をする利用者が「儲かるのか?」について考えて見ましょう。

まず、例として「1万円ほど欲しい」という場合、クレジットカード現金化ではどうしても手数料や還元率といった点から100%の1万円を受け取ることは不可能です。

個人で行う場合であれば、新幹線の回数券といった金券ショップなどで買い取ってくれる商品がよく利用されておりますが、これらも買取する時の価格は100%ではありません。

さらに売る商品にもよりますが、どうしても手数料的なものが5%~10%以上は取られてしまいますので、金券ショップなどで事前の買取価格も調べなければならないでしょう。

また、クレジットカード現金化業者も還元率と呼ばれる設定をしておりますので、1万円分を利用しても7,000円であったり、8,000円ほどになってしまいます。

そのため、利用者が購入する時は100%の価格で購入しなければなりませんが、買取サービス側やクレジットカード現金化業者も商売である以上はいくらかの手数料を引いた金額を渡してくるのです。

以上からクレジットカードカード会社から請求される金額は購入時の100%価格のままですが、売却時は手数料などからいくらかの金額が差し引かれます。

よって、現金化を利用する者が「儲かる」ということはなく、手数料などを引かれた上で必要な金額になっているかを考えなければなりません。

クレジットカード現金化では「商品の買取業者」は儲かっているのか?

上記でも触れましたが、クレジットカードの現金化において利用者は手数料などを取られてしまいますので、基本的に現金化を利用して購入価格より高く売るような儲けを出すことはできません。

では、クレジットカード現金化業者や金券ショップなどは「儲かるのか?」と聞かれれば、上記でも触れましたが手数料や還元率がありますので、その差額による利益で儲けを出しております。

例えば、商品の買取業者として金券ショップであれば新幹線の回数券の他にもQUOカード、図書券、携帯プリペイドカード、収入印紙、百貨店商品券といった商品を買取っております。
(金券ショップによっては取り扱いを停止中の場合あり)

しかし、例外的な物を除けばそれぞれ買取価格(買取率)が設定されており、物によりますが90%以上の買取価格もあれば80%を下回る物もあります。

これらは金券ショップによって価格が異なりますので、事前に確認しておいてどれぐらいで買取されるかは金券ショップのホームページや電話相談をしておいて調べておきましょう。

クレジットカード現金化のスタッフたちはどうやって利益を上げているのか?

クレジットカード現金化業者には還元率があり、大抵の場合は利用金額に応じて変動するようになっています。

例として、ある業者なら1万円の利用をすると7,600円、10万円なら85,000円のキャッシュバックをしているなど、利用金額が多いほどより多くのキャッシュバックをしております。

しかし、クレジットカード現金化業者も増えておりますので、還元率が低いとやはり高い還元率のところへお客様が行ってしまいます。

中には低額でも高い還元率のクレジットカード現金化業者や、高額利用なら90%超えの業者もいるので、それぞれ差別化を図っている群雄割拠な状態でもあります。

このようにクレジットカード現金化業者によって還元率は異なりますので、口コミや体験談などを確認して調べていかなければなりません。

クレジットカード現金化をしっかり見分けて賢く使う!わたしはマネフレで利用することを決めました!

-為になる記事

Copyright© 2014~〔最新2018.12月冬版〕マネフレ All Rights Reserved.