「クレジットカードを使って現金を得る」という意味から「現金化」の本性を知るには!?

目次(クリックして表示)

クレジットカードを使った現金化をなぜ利用するのか?利用の背景から考える現金化の意味

人生において突発的に起きる出来事は多くの方を悩ませてしまいますが、その中でもお金に絡むものは本当に困る事が多いです。

突然お金の出費が絡む物としては色々なシチュエーションがあり、例としてよくあるのが急な冠婚葬祭といったイベントであり、結婚式ならご祝儀、お葬式なら御香典といったようにある程度お金を包まなければなりません。

次によくあるお金の出費理由として、自身や身内の病気などで緊急入院をしなければならないケースや、生活に必要な家電製品が壊れてしまったための修理費なども急な出費と言えるでしょう。

他にも様々なお金の出費が絡む出来事がありますが、いずれも急なお金の出費は金額や人によってかなり困る話にもなり、お給料日前だったりすると金欠気味で急な支払いの対応は難しい事もあります。

その際の金策としては手持ちや貯金から払うのがベストですが、足りない場合は人からお金を借りたり、または銀行のカードローンや消費者金融などでキャッシングをする必要があります。

そして、お金を工面する選択肢にクレジットカードを使って現金を手に入れている方もいらっしゃいますが、いずれの金策も急な出費さえなければ利用することはないので、普段から強く意識しなければならない事、というほどの意味は持ちません。

クレジットカード現金化で利用するショッピング枠が持つ意味は?

やはり急な出費は誰でも発生して欲しくない物ではありますが、人生は何があるかわかりませんので、不本意にも急にお金が必要になる出来事やイベントもあります。

急にお金が必要になった場合、金策の1つとしてクレジットカードを使って現金を得る「クレジットカード現金化」を行っている方がいます。

このクレジットカード現金化ではお買い物などで使用するショッピング枠を使用してお金を工面しますが、「クレジットカードで現金化?」と聞いてもどういう意味なのかわからない方もいるでしょう。

通常、クレジットカードにはお買い物をする時の利用限度額を示す「ショッピング枠」とは別に、「キャッシング枠」と呼ばれるお金を借りる際の限度額の上限が決まっております。

普通はキャッシング枠でお金を借りることはできるのですが、お金を借りることのイメージがあまり良くないためか、ショッピング枠でクレジットカード現金化を行う方もいらっしゃいます。

ただし、ショッピング枠を使って現金化をするのはカード会社は認めておりませんが、それでもクレジットカード現金化をする方は後を絶ちません。

クレジットカード現金化業者を利用する意味と理由は一体何か?

クレジットカードを使った現金化ですが、大きく分けて個人で行う場合とクレジットカード現金化業者を利用するという2種類の方法があります。

特に最近のクレジットカード現金化においては業者を利用する方も多く、ネットでも沢山のクレジットカード現金化業者のサイトが存在しております。

なぜクレジットカード現金化業者を利用してまで現金化をするのか意味がわからないかもしれませんが、これには個人でやる場合のリスクも関係しています。

やはり、個人でクレジットカード現金化をする場合、換金性の高い物をクレジットカードで購入して売るという方法ぐらいしかないからです。

例として新幹線の回数券をクレジットカードで買って金券ショップで売るといったやり方は昔から定番とも言えるクレジットカード現金化方法です。

しかし、普段から換金性の高い物を買わない人が急に購入すれば、カード会社が履歴から疑ってくることもあり、そこからカマをかけた電話がかかってきて現金化が発覚、利用停止になってしまったという体験談もあります。

クレジットカード現金化業者を利用する意味と理由としては、表向きはお買い物だが利用金額と還元率に応じてキャッシュバックをしている方法が多いので、カード会社にバレにくいからということで利用している方がいるからです。

現金化を利用した人の体験談や口コミから考えるクレジットカード現金化の持つ意味は?

クレジットカード現金化を実際にやってみた、とそこらへんで言いふらす方はあまりいませんが、ネットでは匿名で体験談や口コミとして投稿されていることがあります。

体験談や口コミでは利用してみた感想として様々なことがわかりますので、クレジットカード現金化の意味などについて知りたい場合は、こういった情報を調べてみると参考になるでしょう。

例えば、「このクレジットカード現金化業者の対応は~」というコメントであれば、現金化を利用してみた方が感じた業者の対応について知る事ができます。

また、実際に利用してみてどういう流れで現金化していったのか?といったクレジットカード現金化の仕組みについてもよくわかることがあります。

よって、クレジットカード現金化の意味などを知りたい時は、利用した人の体験談や口コミを調べたりしてから、現金化をすべきか検討しましょう。

クレジットカード現金化の意味と利用者が多い理由を説明して欲しい!

クレジットカード現金化って言葉は知ってるけど、説明を見ても意味が分からない人も多いですよね。

クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を現金化するという意味。

審査も在籍確認もないので、カードローンの審査に通らない人でも安心して利用できるとして人気なんです。

「クレジットカード現金化はカードローンよりも手軽にできる」

「ショッピング枠の空きさえあればOK」

クレジットカード現金化を検索すると、こんな言葉が並びます。

しかし、この言葉だけじゃクレジットカード現金化がどんな意味を持つのかわかり辛いですよね。

実際に、クレジットカード現金化自体の意味がわからない、だから利用しにくいという人も多いです。

そんな人へ、クレジットカード現金化の意味を説明します。

ショッピング枠を現金化するのがクレジットカード現金化

クレジットカード現金化は、クレジットカード自体を売買して現金に換える方法ではありません。

クレジットカードのある機能を現金化するのが、クレジットカード現金化なんです。

クレジットカードには、キャッシング枠とショッピング枠の二つの枠がありますよね。

この内、キャッシング枠はお金を借りる時に利用する枠です。

キャッシング枠を利用するには返済能力があるのか等を見る審査が必要で、この審査を通過するのが至難の業ですよね。

そしてもう一つのショッピング枠、こちらは商品を購入したり、公共料金を支払う時に利用する枠で、基本的に支払いにしか利用できません。

キャッシング枠のように、ショッピング枠を現金として借りる事はできないんですね。

しかし、ある方法を利用すれば、このショッピング枠を現金に換えることができるんです。

その方法こそが、クレジットカード現金化。 つまり、クレジットカード現金化とは、クレジットカードのショッピング枠を現金化する、という意味なんですね。

クレジットカードで商品を購入して転売するのが基本の方法

先ほど説明した通り、ショッピング枠自体をそのまま現金として引き落とすことはできません。

その為、ショッピング枠を現金化したいなら、「商品を購入する」というショッピング枠が持っている機能を利用する必要があるんです。

つまり、商品を購入した後、その商品を転売してお金を得るのがクレジットカード現金化の基本になります。

1.クレジットカードで商品を購入する
2.その商品を中古販売店に売る
3.商品を売った金額が手に入る
4.後に商品を購入したお金をカード会社に返済する

これが基本の手順4ステップです。

ただ、注意して欲しいのは、商品を購入した金額全てが手に入るわけではない事。

例えば、クレジットカード現金化する為に1万円の商品を購入したとします。

それを中古販売店、もしくはネットオークションで売ったとしても、基本的に購入金額の70~85%ほど、つまり7,000円くらいの金額でしか売れません。

なぜなら、その商品は購入した時点で中古品になってしまうから。

新品よりも中古品の方が価値がないのは当然ですよね。

中古品の売買をするクレジットカード現金化は、購入金額の何割かしか手に入らないというのは頭に入れておいてくださいね。

なぜクレジットカード現金化を利用する人が多いのか?

購入した金額の70~85%しか手に入れられないなら、クレジットカード現金化しても損じゃない?

普通なら、そう思いますよね。

しかし、現実にはクレジットカード現金化をする人は後を絶ちません。

なぜ、クレジットカード現金化は人気なのかというと、その理由は審査がないから。

金融機関にお金を借りる場合、在籍確認が必要だし、厳しい審査を突破する必要がありますよね。

クレジットカード現金化は自分で、もしくは現金化業者を利用すれば行う事ができますが、どちらの方法でも基本的に審査は必要ありません。

どこで働いてようと在籍確認はないし、クレジットカードを持ってさえいれば、主婦でも無職でも誰でもできるんです。

また、即日入金ができるのもクレジットカード現金化の人気の理由。

カードローンの場合、審査があるので即日に借入はできませんよね。

借入できるまで、長いと1週間以上も掛かってしまう事も。

その点、クレジットカード現金化は現金化業者を利用すれば、即日入金も可能。

だから、今すぐお金が欲しい時にも便利なんです。

誰でも気軽に利用できる、即日入金も可能。

こんなメリットがあるからこそ、購入金額の70~85%しか手に入らなくてもクレジットカード現金化の利用者は増え続けているんですね。

クレジットカード現金化の意味を説明しました。

何となく悪いイメージがついているクレジットカード現金化、意味が分かるとメリットが多いのがよくわかりますよね。

商品を購入するだけで、法律違反にならないのも魅力のクレジットカード現金化。

気になる人は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

為になるクレジットカードで苦のない楽な方法で違法性詐欺のない現金を得る方法を伝授!

PageTop