クレジットカード現金化業者の買取方式はカード会社にバレやすいので危険

目次(クリックして表示)

クレジットカード現金化には、買取方式とキャッシュバック方式の二つの方法があります。この内、買取方式は高換金率になりやすい、実店舗があるなど、様々なメリットがある現金化の方法なんです。買取方式の特徴、そしてキャッシュバック方式とどちらがオススメの現金化方法なのでしょうか?

買取方式は指定された商品を購入してそれを売るだけ

買取方式のやり方ですが、現金化業者を利用する場合はそれほど難しくありません。

1.現金化業者が購入して欲しい商品を指定する

2.その指定された商品をクレジットカードで購入

3.現金化業者が指定した商品を購入した事を確認

4.現金化業者が購入した商品を買い取る

5.その買取金額を銀行口座に入金

この、たったの5ステップでできてしまうんですね。

また、クレジットカード現金化の買取方式は、現金化業者を使わずに自分でやる事もできます。

その場合は、換金する商品は自分で探す、その商品を高値で売れるところを見つけるなど、基本的に全てを自分でやる必要があります。

つまり、オークションやフリマアプリで高値で売れるかチェックしたり、色んな店舗に足を運んで買取金額を比較しなくちゃいけないんですね。

凄く手間もかかるので、手軽にクレジットカード現金化したい場合は自分でやるのはオススメしません。

現金化業者ならそんな手間が掛からないので、手間なく買取方式をしたいなら素直に現金化業者を選びましょう。

買取方式は換金率が高くなりやすいのが一番のメリット

そんな買取方式ですが、キャッシュバック方式にはないメリットが沢山あります。

まず、換金率が高くなりやすい事。

現金化業者は換金性が高いものを、購入する商品として指定して来る場合が多いんです。

なぜなら、利用者から買い取った後にそれを転売する必要があるから。

現金化業者も商売なので、少しでも利益を得ようとより高値で売れそうな商品を指定するんですね。

その為、買取方式は換金率自体も高くなりやすいんです。

そして、もう一つのメリットは、実店舗を選べば相手の顔を見て取引できる事。

買取方式の現金化業者は実店舗を構えてる事も多く、そこを利用すれば相手の顔や店舗の雰囲気を見て、信用できるか見極めることができます。

相手の顔が見えないからネットの現金化業者は怖い、という人でも安心ですよね。

勿論、ネットだけで完結できる買取方式の現金化業者も沢山あります。

実店舗とネット、好きな方を選べるのが買取方式のメリットなんです。

買取方式のデメリットは入金までに時間がかかり過ぎること

逆に買取方式のデメリットには何があるのか?

まず一つ目が、入金までに時間が掛かること。

買取方式の場合、商品を購入して終わりじゃありません。

商品を購入した後に、その商品を買い取ってもらう為に現金化業者に送る必要があるんです。

そして、現金化業者の手元に商品が届いたら、そこで入金がされます。

つまり、申し込んだ当日に入金、なんて事はまず無理なんですね。

実際に入金されるまでには数日かかってしまうので、今すぐにお金が欲しい人には向かないんです。

もう一つのデメリットが、カードの利用停止のリスクがあること。

先ほども紹介したように、買取方式の場合は換金性が高い商品を業者は指定してきます。

そしてクレジットカード現金化を禁止してるカード会社は、換金性が高い商品を購入してる人を常に監視しています。

その為、買取方式の現金化業者を利用すると、カードの利用停止のリスクが高くなるんですね。

高換金率になる代償に、即日入金は不可、カードの利用停止リスクありというデメリットを持つのが買取方式です。

買取方式とキャッシュバック方式はどちらが良いの?

買取方式のやり方とメリット・デメリットを知ったところで、キャッシュバック方式とどちらが良いのか、気になりますよね。

結論としては、キャッシュバック方式の方をオススメします。

買取方式は確かに、高換金率になれる可能性が高いクレジットカード現金化です。

しかし、その代わりにカードの利用停止のリスクが高くなるやり方でもあるんです。

逆にキャッシュバック方式の場合、指定される商品は購入しても問題がないもので、高換金率のものじゃありません。

その為、カードの利用停止のリスクが大幅に軽減されるんです。

それだけじゃなく、キャッシュバック方式は商品の購入を確認した時点で入金してくれるので、即日入金も可能。

即日入金がまず無理な買取方式に比べ、大きなメリットを持ちます。

つまり、買取方式のデメリットを克服できるのが、キャッシュバック方式なんですね。

だから、クレジットカード現金化をしたいなら、基本的にはキャッシュバック方式の現金化業者をオススメします。

クレジットカード現金化、その中で買取方式の特徴はわかって頂けたでしょうか。

最近の現金化業者はキャッシュバック方式が主流で、そちらの方が買取方式よりもメリットがある事が多いです。

しかし、買取方式にも魅力はあるので、買取方式とキャッシュバック方式、この二つを上手く使い分けるのが正解かもしれませんね。

為になるクレジットカードで苦のない楽な方法で違法性詐欺のない現金を得る方法を伝授!

PageTop