クレジットカード現金化業者を、身分証明書の提出や電話なしで利用できたら。こう願い人は多いですが、実はこれは無理なんです。盗んだ身分証明書の利用や、身分証明書の偽造という犯罪行為。これらを防ぐ為に、身分証明書の提出や電話での確認は必須で、本人確認不要で利用はできないんです。

クレジットカード現金化は本人確認不要・電話なしでは取引できないよ

更新日:

今すぐお金が必要な時、便利なのがクレジットカード現金化ですよね。

しかし、コピーや写メとはいえ、身分証明書を現金化業者に渡すのは怖いという人も多いんじゃないでしょうか。

また、なるべく相手との接触を避けたいと、電話なしで利用したい人もいます。

身分証明書なしで現金化業者が利用できたら、電話なしでクレジットカード現金化ができたら、嬉しいですよね。

果たして、そんな事は可能なんでしょうか?

身分証明書を提出せずにクレジットカード現金化はできない

結論から言いますと、身分証明書の提出なしで現金化業者は利用する事はできません。

何故なら、法律違反になってしまうからです。

クレジットカード現金化では、中古品の売買をしてお金を得ますよね。

実は中古品の売買は、古物営業法により「本人確認しないとできない」と定められてるんです。

身分証明書を提出せずにクレジットカード現金化はできない

もし、中古品の売買をしてるのに業者が本人確認を怠ったら、即法律違反として捕まってしまいます。

だから、現金化業者は本人確認として身分証明書を提出させてるし、それをせずに利用する事はできないんですね。

ここまで見て、キャッシュバック方式なら中古品の売買をしないから、身分証明書なしで利用できるんじゃない?と思いますよね。

しかし、普通に考えてください。

素性もわからない、信頼できるかしれない相手と、取引したいと思いますか?

特にクレジットカード現金化はメールや電話だけのやり取りで完結できてしまうので、相手の素性がわかりにくいんです。

契約は完了したのに全然カード決済してくれない、契約途中で連絡が途絶えた、そんな事が起きたら、現金化業者側も損をしてしまいますよね。

だから、利用者が信頼できる相手だと確認する為に、キャッシュバック方式でも身分証明書を求めるんです。

スタッフとの電話は本人確認を強固にするために必須


次に電話なしでクレジットカード現金化できるのか?の答え、それは「できない」になります。

本人確認は身分証明書だけあればいい、なら電話でやり取りしなくてもメールでいいんじゃ?

そう思うかもしれませんが、実は電話でのやり取りは、クレジットカード現金化ではとても重要な意味があるんです。

それは、確実に本人かをチェックする事。

身分証明書は確かに本人確認の一番の方法ですが、酷い利用者になると身分証明書を偽造する人、盗んだ身分証明書を使う人もいますよね。

つまり、身分証明書の提出=確実な本人確認方法とは言えないんですね。

もし、偽造した身分証明書を信じて取引してしまったら現金化業者が危険な立場になるし、盗んだ身分証明書の利用はそもそも違法行為です。

だから、現金化業者は確実に本人なのかを確認したくて、誤魔化しがきくメールじゃなく電話でやり取りをしたいんです。

電話で本当に身分証明書と同じ人なのか確認して、違法行為はしてない事を確実にしたいんですね。

ただ、これは新規利用者限定での事。

2回目以降の利用なら、既に初回利用時に電話での本人確認がされてるので、電話なしで利用できる事が多いです。

現金化業者を利用するには本人確認の為に身分証明書の提出と電話は必須なので、仕方ないと受け入れましょうね。

本人確認の為に提出しなくちゃいけない書類はなに?


それでは、現金化業者を利用する時に必要な本人確認の書類は、どれなのでしょうか?

簡単に言うと、顔写真が付いてる身分証明書です。

例えば、免許証やパスポートなら、現金化業者は本人確認の書類として認めてくれます。

本人確認の為に提出しなくちゃいけない書類はなに?

逆に顔写真がない身分証明書、例えば保険証などは取引に応じてくれない業者も多いです。

保険証を使いたい場合、カードの明細書や公共料金の支払いなど、別の書類とセットで提出する必要があります。

また、本人確認書類としてもう一つ提出しなくちゃいけないのは、自身の顔が写った写メ。

先ほど紹介したように、現金化業者は利用者がもたらす違法行為をとても恐れています。

だから、身分証明書についてる顔写真と利用者から送られてきた写メの顔が一致するかをチェックして、身分証明書を偽造してないかを確認したいんですね。

・顔写真付きの身分証明書

・本人の顔が写った写メ

この二つが、現金化業者を利用するのに提出しなくちゃいけない書類になります。

また、現金化業者の中にはクレジットカードの両面の写メを要求してくるところもありますが、絶対に送るのはやめてください。

カードの両面に書かれてる情報があれば、カード自体を所持してなくても決済ができてしまうんです。

だから、カードが不正利用されるのを防ぐ為に、現金化業者に要求されても絶対にカードの写メを送らないようにしましょう。

本人確認不要・電話なしでクレジットカード現金化ができたら。

残念ながら、それが無理な事、そしてその理由がわかって頂けたでしょうか。

現金化業者を利用する時の電話や本人確認、これは安全にクレジットカード現金化をする為に必須の事なんです。

むしろ、本人確認を徹底してる業者こそ、違法行為を防ごうとしてる優良業者ともいえるんですね。

必要なのは免許証やパスポートだけ、電話も初回だけで済むます。

これくらいの手間は審査がない事の代償と受け取って、我慢してくださいね。

-為になる記事

Copyright© 2014~〔最新2018.11月秋版〕マネフレ All Rights Reserved.