クレジットカードのショッピング枠を使って換金性の高い物をクレジットカードで購入、そして自分で使うわけではなく、買取サービスなどで売却して現金を得るという方法は、昔から行われていたクレジットカード現金化ですが、昔からクレジットカード現金化で購入する事が多かった換金性の高い品として、高級時計、貴金属、ブランド品などを売るという方法、これは今でも通用するのでしょうか?

高級時計やブランド品をクレジットカードで買う現金化とは

更新日:

クレジットカード現金化における換金性の高い物とは何があるか?

社会人になったら一枚は持っておきたいクレジットカードですが、現金による支払いを無くせるので海外旅行や高価な物を購入する際に、多額の現金を持ち歩くリスクを減らすことができます。

さらにネット通販でも支払いがクレジットカードでなければできないこともあり、海外の品物を購入する際もクレジットカード1つで簡単にできますが、お金を使っている実感が薄いために使いすぎてしまうと、後の請求が大変なので管理が重要です。

このクレジットカードを用いた現金化というのは、クレジットカードにある「ショッピング枠」というお買い物をする際に利用できる限度額を示す枠を使って、換金性の高い物を購入して売る、という方法となっております。

ただし、クレジットカードの現金化はクレジットカード会社が認めておりませんので、もしも現金化が発覚すれば利用停止と利用料金の一括請求は免れません。

さて、このクレジットカード現金化で現金にするために必要なのが換金性の高い物ですが「どういったものがあるのか?」については、以下のような物がよく利用されています。

商品券、新幹線の回数券といった金券

「金券」というのは簡単に言えばお金と同じような価値がある券のことであり、新幹線の回数券、商品券、旅行券といった、利用したい物に対して現金の代わりに使用できるチケットです。

そして、これらの金券を買い取るサービスとして「金券ショップ」が駅などにあることから、現金化における時間や出費を抑えられるなど、クレジットカード現金化においては昔も今も使われております。

ただし、金券ショップも在庫次第では買取拒否や安く買いたたかれてしまうこともあり、さらに個人で何度もクレジットカードで換金性の高い金券を買っていると、クレジットカード会社から不正利用と現金化の可能性を踏まえて電話がかかってくることもあります。

貴金属や宝石

貴金属や宝石といった類の物も現金にすることが可能ではあり、ものによっては百万円以上の現金を手にすることができますので、現金化では多額のお金をゲットできるかもしれません。

しかし、一方で貴金属や宝石の購入や売却はいくつかのハードルがあり、まず一般向けのクレジットカードでは何百万~十万円とする貴金属や宝石を購入するとなると、クレジットカード次第では購入がまず無理なこともあります。

さらに金券のように元の値段が決まっているのであればともかく、貴金属と宝石などは価値がわかりにくい面もあり、査定などもしなければ「いくらで売れるか?」といった目安も無いなど、現金化の手段としては購入も売却も大変でしょう。

高級時計、ブランド物

高級時計やブランド物も買取可能な換金性の高い品物であり、貴金属や宝石と比べれば入手する難易度もそれほど高くありませんので、一般的なクレジットカードでも十分購入が可能な範囲と言えるでしょう。

今回はこの高級時計やブランド物がクレジットカードの現金化で利用できるのかどうかについてご紹介していきます。

高級時計、ブランド物はクレジットカード現金化で有効なのか?

高級時計やブランド物のバッグといった品々もクレジットカードで購入する事が可能ですが、いずれも高級な物ばかりなので数万円以上、物によっては百万円相当になるものもあります。

クレジットカードによっては利用限度額を相当圧迫したり、ショッピング枠を大幅に上回っているので購入できないことも考えられるでしょう。

そして、これら高級時計やブランド物も質屋や買取サービスに持っていけば相当の金額にはなりますので、理論上では現金化で多額の現金を得ることはできるかもしれません。

また、クレジットカード会社も高級時計、ブランド物の買い物をしただけなら、現金化しているとは決め付けがたいという点もあります。
(ただし、クレジットカード会社によっては不正利用の確認をすることもある)

とはいえ、高級時計やブランド物を買い取りサービスに持っていく(郵送で対応可能な場合もあり)と、必ず査定が行われますので最初から「○万円です」という決まった金額で買い取ってくれるわけではありません。

プロの目利きによる査定が行われることによって売りたいと思っている高級時計、ブランド物の査定金額が出るので、この査定金額に同意できるならば売却完了、という流れになる事が多いです。

実は難しい?高級時計、ブランド物の売却の注意点など

一見すると高価だが売却すれば多額の現金を得られそうな高級時計とブランド物ですが、実はこれらを売却する時も注意すべき点がいくつかあります。

まず、高級時計やブランド物が抱える特有の問題点として「偽物がある」というリスクがあり、当然ですが偽物だった場合は価値はゼロに等しく、購入した金額分の損害しか残りません。

そのため、正規ではない入手ルートで購入したり、オークションなどで出品されていたりした物であれば、偽物である可能性があるのでこれらの方法から手に入れたりするのはリスクが高いといえるでしょう。

また、高級時計とブランド物にも人気や流行がありますので、あまり人気が今無い物だったりすると購入時は高額であっても、売ってみると人気が無いという理由で低い査定金額になってしまうこともあります。

そして買取サービスにも得手・不得手があり、高級時計の査定は得意だがブランド物は苦手、といったこともあり、売ろうとしている品に対して強い買取サービスを探す必要もあります。

さらに忘れてはいけないのがクレジットカード会社からの請求であり、高額な買い物をする以上は返済の事もしっかりと考えなければなりません。

もちろんですが、何度も高級な時計やブランド品を買ったりするとさすがにクレジットカード会社も怪しむ可能性が高まるのにも注意しなければならないでしょう。

オークションで売るのはどうか?

ネットオークションでも高級時計やブランド物が出品されていることがあり、この方法で売れれば査定もなくお金が手に入るかもしれません。

ですが、オークションの知識も必要である事、さらに手にとって確かめられないので入札者も「本物かな?」と怪しんだりしますので、入札が奮わない可能性も出てきます。

また、上記でも触れましたが高級時計、ブランド物にも流行や人気があるので、高額だからといって人気が無ければやはり入札具合も渋くなる可能性はあります。

マネフレの現金化を活用してみよう!マネフレの現金化を有効活用してみよう!

-為になる記事

Copyright© 2014~〔最新2018.12月冬版〕マネフレ All Rights Reserved.