何かと便利なクレジットカード現金化を利用する際の噂や周囲からのお得な情報など知恵袋をあなたにもナイショで教えちゃいます♪

クレジットカード現金化知恵袋のあれは?これって何?の疑問を解決する

更新日:

クレジットカード現金化の「あれは何?」「これって何?」な疑問をまとめた知恵袋

クレジットカード現金化って良く見かけるようになったけどよくわからない…


クレジットカードを利用した現金化と言えば、今ではインターネットから簡単に申し込めるようにもなってきており、身近な存在にもなりつつあります。

しかし、「クレジットカード現金化ってどんなものなのか?」とその実態がよくわからない方も多いでしょう。

今回はクレジットカード現金化におけるよくある疑問や質問を当記事において解説していきますので、知恵袋として参考になれば幸いです。

クレジットカードの現金化ってどういうもの?最近よく聞くけど?

クレジットカードの現金化ですが、最初にこれは最近になってできた方法でないので、特に新しい出来事ではありません。

実は昔からキャッシング枠を使わず、クレジットカードのショッピング枠を用いて現金を調達する方法がありました。

実際に行われていた例としては、クレジットカードで換金性の高い新幹線の回数券、または貴金属などを金券ショップや貴金属買取店などに持っていってお金にするという方法です。

なので、クレジットカードを用いた現金化は昔からある方法とも言えるのですが、今になって目に付くようになったのはインターネットの発展による影響があります。

通販サイトなどの利用でもクレジットカードを利用するようになり、クレジットカード現金化もネットでクレジットカード現金化業者へ簡単に申し込めるようになりました。

クレジットカード現金化業者を用いた方法のほとんどは、表向きは商品購入だが、裏でキックバックでお金を振り込んでもらっている..というものです。

つまり、やり方が変わっただけで今も昔もクレジットカードを使った現金化は行われているのです。

クレジットカードの現金化ってキャッシングにならないのか?


クレジットカードを用いた現金化においては基本的にクレジットカードのショッピング枠を利用するので、お金を借りる際のキャッシング枠は使いません。

通常、クレジットカードを使ってお金を借りるときはキャッシング枠の限度までとなっており、お買い物などでクレジットカードを使うときはショッピング枠を利用します。

しかし、クレジットカード現金化業者では「表向きはお買い物だが、キックバックをあとで受け取る」という方法なので、利用されるクレジットカードの枠はショッピング枠です。

また、昔からあった金券ショップなどへ新幹線の回数券や商品券を持ち込むやり方であれば、換金性の高い物を買う際にクレジットカードを使うのも表向きは「お買い物」なので使用されるのはショッピング枠です。

つまり、クレジットカード現金化はキャッシングにはなりませんので、もしクレジットカードのキャッシング枠がすでに限度となっていても、ショッピング枠があればクレジットカード現金化はできてしまいます。

ただし、クレジットカードによってショッピング枠が異なりますので、利用できる枠については人によって差が生まれます。

クレジットカード現金化業者に申し込む場合はどういう方法があるの?

クレジットカードの現金化における還元率って何?

クレジットカード現金化業者を利用した場合、1万円利用したら1万円がキックバックなどで入金されるとは限りません。

必ずクレジットカードの現金化では還元率と呼ばれる「手数料」的な存在がありますので、100%受け取れることはまずありえません。

還元率にはクレジットカード現金化業者次第であり、1万円分の現金化でもある業者なら7,000円、しかし別の業者ならば6,000円、とバラつきがあります。

また、クレジットカードで現金化したい金額が大きいほど還元率も高い傾向にありますが、それでもクレジットカード現金化業者によって異なってきます。

そのため、クレジットカード現金化業者の還元率については比較サイトなどで確認したり、サイトを訪問して確認するなどの調査をする必要があります。

ただし、還元率も重要ではありますが、カード会社からは利用時の金額が後日請求されますので、そちらの支払いをどうするか?も検討しておきましょう。

-為になる記事

Copyright© 2014~〔最新2018.11月秋版〕マネフレ All Rights Reserved.