Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ショッピング枠でカード現金化を最適に有効活用できる術(最適化)について教えちゃいます

利用者みんなが待ち望むショッピング枠の最適化を考えてみる

更新日:

ショッピング枠の範囲が広いのは信頼の証

カード利用枠を快適に使うようにしよう

クレジットカード現金化するにあたって、いかに最適に使えるかを紹介したいと思います。

即現金化を目指すならショッピング枠を広げる

現金化したい場合、ショッピング枠を使う事になるのですが、その枠は人それぞれ設定されています。
なので、まだカードの利用歴が短い場合であったり、日頃からカードを利用していない場合のショッピング枠は少なめのままです。
けれども、即現金化させたい場合ショッピング枠以上の金額が必要になってしまっては困ってしまいますよね?
そういう場合は、ショッピング枠現金化させるにあたって枠を増やしておく事が一番快適に使えるのです。

クレジットカードでお買い物をすると現金になる

クレジットカード会社から信頼がある利用枠とは

ショッピング枠の範囲が広いという事は、=(イコール)クレジットカード会社から信頼がある!という事になります。
また、買い物をたくさんするいいお客さんであるという事でもあるのです。
なので、日頃からたくさんクレジットカードを使う事で利用枠は広げられます。

クレジットカードを数枚持っておくと便利

現金化したい場合、一枚のカードだけではなかなかショッピング枠が足らない時もあるでしょう。
クレジットカードを何枚か持っておくと複数のカードを現金化させられる業者もあるので最適に使えると思います。
ショッピングを上手に利用して現金化させていきましょう。

銀行に頼らずショッピング枠によるメリットや関連性

銀行に頼らずショッピング枠によるメリットや関連性

お買い物しながら利用できる

お小遣いが足りないと思った時、冠婚葬祭が重なった時、キャッシングは急に必要になるものですよね。

お金が足りなくなった時は、どうにか消費者金融や銀行に頼らずにお金が用意できないか考える人もいます。

そんな時に利用できるのがクレジットカード現金化です。

クレジットカードは支払いのための必須アイテムになっていて、学生が持つ事も珍しくなくなっているのがポイントです。

ショッピング枠を現金化することで、カードを限度額まで使い切ることができるのです。

カード枠の代わり範囲で現金と交換する

ショッピング時にお金の代わりに利用するのがクレジットカードの役割ですが、もう一つ可能なことがキャッシングです。

クレジットカードはキャッシング枠をつけることが可能で、キャッシング機能をつけている場合はATMの利用か指定口座への振込みで現金にかえることができます。

しかし、キャッシングの利用は金利が高い事が一般的で、使いすぎを防ぐためにつけない人もいます。

また、ショッピング枠よりも限度額が小さくなりがちで使い勝手が悪い場合もあります。

クレジットカード現金化はショッピング枠使って現金と交換するシステムになっていて、カードの上限額まで現金化ができるというメリットがあります。

無論ショッピング枠はいつでも無制限ではない

無論ショッピング枠はいつでも無制限ではない
ショッピング枠は無制限じゃない
クレジットカード現金化はキャッシングより有利なポイントがいくつかあります。

まず、新規でキャッシングを申し込む際の審査を省くことができます。

新規でキャッシングを申し込む場合は、クレジットカード会社に連絡してキャッシング枠をつけてもらうか、新規でキャッシング用のカードを作る必要があります。

消費者金融に申し込んだ時も同様ですが、キャッシングの申し込みには審査が必要になります。

すでにキャッシングを上限額まで借りている場合は、クレジットカード会社に増額を断られる可能性が高いのもポイントです。

すぐにお金が必要な時に問い合わせや、審査の時間がかかる事は大きなロスになります。

融資自体が受けられなければさらに負担は増します。

クレジットカード現金化の場合は、すでに持っているクレジットカードのショッピング枠を利用します。

審査は不要で、ショッピング枠の範囲内であれば自由に現金化が可能になります。

申し込み時に1万円などの最低限度額があるものの、調整が簡単なのも魅力です。

手順はクレジットカード現金化業者に連絡し、指定の商品を購入して買取を依頼するだけです。

クレジットカード決済後、早い業者であれば数分で口座にお金が振り込まれます。

店舗型業者の場合はその場で現金を貰えることもあるため、振込みかその場で受け取れるかは確認しておくのがおすすめです。

ネットで手続きが完結する業者の場合も、振込みまでの時間を確認しておけば安心です。

自らが決めた支払方法で即日現金を手続きが簡易的

クレジットカード現金化は自分で買い物をして業者に買取を依頼する形式になります。

買い物時に支払い方法を指定できるため、一括払いだけでなく..

分割払い、リボ払い、ボーナス払いも選択可能です。

無理なく自分の収入に応じた返済方法を選ぶことができるのです。

新規のキャッシングが難しい人や、銀行に行く時間がない人でも簡単に利用が可能で、保証人なども不要な事がクレジットカード現金化のメリットにもなっています。

単なる急な入り用で現金が信用情報機関に唯一影響されない

単なる急な入り用で現金が信用情報機関に唯一影響されない
信用情報機関に唯一影響されない
クレジットカード現金化は信用情報に与える影響が小さいのもポイントになります。

お金の借入額や、金融機関の借入件数の多さは信用情報に影響を与えます。

金額が大きければ大きいほど、借入件数が多ければ多いほど新規のクレジットカード発行や、ローンの審査に影響を与えるからです。

特に借入件数は重要で、小額の借入が複数ある場合は金利が膨らむ原因になります。

まとめて借りた方が金利が安く済むケースが多くなるだけでなく、返済に行き詰る確立も高まってしまう点に注意が必要です。

金融機関は貸し倒れを避けるために借入件数が多い顧客を避ける傾向があります。

しかし、クレジットカード現金化は新規でクレジットカードを増やす事も、消費者金融や銀行との契約を増やすこともなくなります。

信用情報に与える影響は小さく、現金化を利用したという記録を外から確認できないのもポイントです。

-ショッピング

Copyright© 2014~〔最新2018.12月冬版〕マネフレ All Rights Reserved.