Getmoney(ゲットマネー)は紹介制度を利用すると、紹介された人がポイントを獲得すると、紹介元になった人にも還元されます。そのため家族などで利用するとポイントの二重取りが可能で、効率よくポイントをためることができます。また、Yahoo!ショッピングの還元率が1.3%と他のポイントサイトよりも高めになっています。

Getmoney(ゲットマネー)

投稿日:

Getmoney(ゲットマネー)は紹介によってポイントが貰いやすい仕組みになっていて、ポイント還元も高いことで有名です。

Getmoney(ゲットマネー)

紹介された人がポイントを稼ぐと紹介元になった人にもポイントが入るため、家族や友人間で利用する人が多いのです。

高額案件を利用すればお互いに得をするため、メリットを提示しやすいのも特徴になります。

2001年からの運営と歴史が古く、何度かポイントの基準が見直されていますが、近年は案件の平均ポイントを上げる方向で調整が行われています。

一部獲得ポイントが減ったものがあるものの、使い安さは向上しているのです。

紹介システムをうまく利用した場合の還元率はトップクラスになるため、頭にいれておくのがおすすめです。

ただし、各家庭1回のみの高額案件も珍しくないため、家族で利用する場合は条件のチェックが必要になります。

ゲットマネーは保護者の同意があれば未成年でも利用可能

ポイントサイトの中には年齢制限が厳しく、18歳、あるいは20歳以上出なければ登録できないものもあります。

ゲットマネーは保護者の同意があれば未成年でも利用可能

Getmoneyの場合は保護者の同意があれば未成年でも登録できるのが特徴です。

子どもであってもスマホを持つことが珍しくなくなっているため、子どもを含めた紹介を行うことでポイントを稼ぐ人もいるのです。

家族の登録も問題がなく、登録時に同意があることを示せば簡単に登録ができます。

保護者が同意したという書類を送るなど面倒なことはなくなっています。

ただし、不正対策には厳しいため、複数のスマホやメールアドレスを利用して成りすます不正は避ける必要があります。

GetmoneyではYahoo!ショッピングのポイント還元率が高いのが魅力

GetmoneyはYahoo!ショッピングの還元率が高いことで知られていて、買い物金額の1.3%が還元されます。

GetmoneyではYahoo!ショッピングのポイント還元率が高いのが魅力

多くのポイントサイトは1%が基準になるため、少しでもお得に買い物をしたい場合は視野に入ります。

2%の還元を行っていた時期もありましたが、ポイントの基準が見直された点には注意が必要です。

ただし、毎月5がつく日は2%の還元が受けられるため、タイミングをあわせれば普段の倍のポイントを貰えることがあります。

大手インターネット通販サイト利用時の還元ポイントでは間違いなくトップクラスになるため、Yahoo!系列のサービスを日ごろから使っている人におすすめです。

楽天市場の利用でポイントがたまらないのがネックですが、その分Yahoo!の利用がお得になっています。

ポイントは500ポイントからの交換になる点に注意

Getmoneyは紹介制度などでポイントが高くなっていますが、交換の最低ポイントは500ポイントからになっています。

ポイントサイト大手の中では若干高めです。

6ヵ月間ポイント獲得がゼロの状態が続くとポイントが消滅するため、広告クリックなどわずかでもポイントを獲得し続けることが大切になります。

交換手数料は無料のため換金効率は高く、継続的にしっかりとポイントをためられる人にはおすすめです。

紹介制度でポイントを稼いだ場合は早めに交換して失効漏れを防ぐのがおすすめになっています。

-ポイントサイト

Copyright© 2014~〔最新2019.11月秋版〕マネフレ All Rights Reserved.