クレジットカード現金化は2回目以降も利用する機会は多く、その度に利用業者を変えるのも手間が増えて面倒です。 できる事なら2回目以降もお得に現金化できそうな現金化業者へ依頼するのが良いでしょう。 今回ご紹介のキャッシュパートナーだと2回目以降もお得な現金化が期待できそうですが、本当にできるのかは未知数です。

キャッシュパートナー

更新日:

キャッシュパートナーの基本情報を調べてみると会社自体は東京都渋谷区にて営業しています。

渋谷なら東京都23区に位置し人口も多い事もあって、店頭での現金化には期待が持てそうですが、残念ながら店頭での現金化には対応していません。

キャッシュパートナーに限らずですが、クレジットカード現金化業者の半分以上はネット営業専門としているので、こればかりはキャッシュパートナーだけの問題じゃありません。

しかし、ネット営業に絞った事で渋谷からだけじゃなく、地方からでも利用できるメリットもあります。

他にもキャッシュパートナーならでの強みと言えるサービスや他社には無いメリットはちゃんと用意されています。

キャッシュパートナー
キャッシュパートナーの特徴について
業者名キャッシュパートナー
入金スピード最短5分
還元率96%
営業時間9:00~21:00
トータル評価 キャッシュパートナー 星キャッシュパートナーつ 高評価

使えるカードは多種多様、家族カードや法人カードも現金化OK

キャッシュパートナーの特徴として使えるカードの多さにあります。

現時点で使えるカードはVISA・JCB・MASTER CARD・AMERICAN EXPRESS・DINERS CLUBと日本でも使える場所も多くて国内発行もされているブランドは対応しています。

他にもカード会社と提携して発行しているクレジットカード(イオンカード・セゾンカード・ニコスカード・UCカード等)でも上記のブランドに対応しているならどのカードでも利用可能です。

キャッシュパートナーでの現金化は本人名義のクレジットカードでの使用が基本ですが、家族カードや法人カードでの現金化も可能としています。

特に家族カードは業者の中でも現金化可能な所もあればできない所もあったりと扱いはバラバラです。

しかし、キャッシュパートナーならOKと明記されているので、家族カードしか無い人でも安心して現金化が可能となります。

キャッシュパートナーは手数料による減額は無しの状態で現金化可能

キャッシュパートナーの換金率はHPにて紹介されており、現金化へと入る前に確認する事は可能です。

現在の換金率は以下の通りです。

3~10万:89%
11~50万:92%
51~80万:94%
81~100万:96%
101万~:ASK(要相談)

他社と比べると最低利用可能金額は3万円からと少し高めです。

一部の業者だと最低利用可能金額以下でも換金率は一気に下る等のデメリットはあれど、現金化できる所もありますが、キャッシュパートナーでは最低でも3万円からしか現金化はできません。

その代わり、換金率の数字自体も他社と比較すると高めで設定されており、高換金率は期待できます。

但し、クレジットカード現金化においては「手数料」による減額が発生する事は多いので喜んでばかりではいられません。

特に振込手数料に関してはネット型現金化業者を利用したら現金の受け取り方法は必然的に口座振込での受け取りとなり、どうしても発生してしまいます。

金額こそ数百円程度の少額だとしても減額されるのは痛手となりますが、必要経費として割り切るしかありません。

しかし、キャッシュパートナーではそんな痛手とも言える振込手数料は無料のサービスを提供しています。

キャッシュパートナーでなら手数料を気にする事無く現金化できるので、手数料で減額される事はありません。

特定の口座を選んだ場合のみ無料と言った事も無いので、どの口座を選んでも手数料無料で受け取りできます。

見落とすと損をする、現金化の前にチェックしておくべきサービス

換金率のチェックは現金化をする際にはチェックして欲しいポイントですが、他にもチェックして欲しいサービスはあります。

その中でも特に確認して欲しいサービスを紹介していきます。

これらのサービスも見落としてしまって損してしまう事も有り得るので疎かにしてはいけません。

・営業時間
キャッシュパートナーの現金化は9~21時までの受付となっており、24時間何時でも現金化はできません。

申し込みだけならメールに限り24時間受付中ですが、手続き及び電話での申し込みは営業時間内でしか受付していません。

営業時間外での申し込みは翌営業日への持ち越しとなります。

しかし、営業日に関しては年中無休営業なので土日祝でも営業時間は変わらずに営業はしています。

・キャンペーンの有無

現金化業者の大半は換金率UPやクオカードプレゼント等何かしらのキャンペーンを用意しています。

キャッシュパートナーではキャンペーンこそありませんが、大口プランが代わりに用意されています。

大金が必要になった時はこちらのプランを案内してもらってお得に現金化してもらう事は可能です。

・本人確認の有無

キャッシュパートナーでは審査不要で現金化ができるので、収入証明書や在籍確認等は行いません。

但し、本人確認として申し込みの際に記入した電話番号へと連絡が入る事はあります。

入ると言っても申し込み内容の確認等の折り返しの連絡程度です。

連絡する時間帯も申し込みの時点で決められるので、自分一人しか周りにいない時間に連絡を入れて欲しい時でも要望に答えられます。

・支払い方法

現金化の際に購入した商品の決済方法は利用者へ一任しています。

一括での返済が可能なら一括を選んでも問題ありません。

逆に一括での返済が難しそうなら前もって分割・リボ払いを選んでも問題ありません。

利用者からの評判も含めて判断する、キャッシュパートナーの評価

ネットでキャッシュパートナーの評判を調べてみると

「他社と違って手数料無料で現金化できるのはありがたい」
「家族カード等使えるクレジットカードの種類が多くて利用しやすい」
「3万円からなら比較的申し込みやすい、返済も分割とリボ対応なのも嬉しい」

好意的な意見も上記も含めて多く見られましたが、良い評価ばかりでもありませんでした。

実際に利用してみると思っているよりも良くはないと悪い評価を出す人もいました。

こちらの意見も調べてみると

「3万円からの利用はやっぱりハードル高い、1万円からでも利用できる業者を見た後では尚更そう思う」
「新規でもお得になりそうなキャンペーンが無いので、他社に比べると物足りなさが目立つ」

3万円に関しては受け取り方が人によって違うので良いとも悪いとも言えませんが、キャンペーンの無さに関しては確かに物足りなさはあります。

新規利用者にもキャンペーンが無いとなると利用するメリットがあまり無いと思われても仕方ないです。

以上のネットでの評判も踏まえた上で出す、キャッシュパートナーの評価は「全体的には良い業者がキャンペーンの無さと最低利用可能金額は3万円に納得できるかが決め手になる」と言えます。

3万円以上の現金化でキャンペーンに拘っていないなら手数料無料で現金化できてオススメです。

逆にそうでないなら、キャッシュパートナー以外の現金化業者も探しておくのも良いでしょう。

-一般業者

Copyright© 2014~〔最新2020.10月秋版〕マネフレ All Rights Reserved.