Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

各クレジットカードの入会方法や審査基準やブランドなどの見分け方についての説明をしております

用途に応じて利用できるカードの種類など

独立系カード

独立系

独立系クレジットカードは、通信業者やゲーム会社などが独自に発行するクレジットカードです。キャラクターもののカードなども多く種類が豊富なのが特徴です。それぞれのカードに特徴があり、共通点が少ないのが独立系カードのポイントになっています。

シルバーカード

シルバーカード

シルバーカードはゴールドカードのワンランク下のクレジットカードを指します。ゴールドカードの下は一般カードしかないケースもあるため、通常のカードがシルバー相当になる場合もあります。意外に身近なカードの場合も多いのです。

ヤングゴールドカード

ヤングゴールド

ヤングゴールドカードは一定年齢にならないと作れないゴールドカードの基準を引き下げたカードです。収入水準が高いことが求められる一方でバリエーションは増えつつあり、比較的審査が簡単なものも増えているのが特徴です。

プロパーカード

プロパーカード

プロパーカードとは、国際カードブランドが直接発行しているクレジットカードを指します。企業や金融機関と提携せずにブランドそのものがカードを発行しているのが特徴です。審査基準も厳しい傾向があり、持つこと自体がステータスになるケースもあります。

バックカード

バックカード

バックカードとはフロントカードとセットで使われていたクレジット用語です。フロントカードとセットで使うことでポイントの二重取りが可能で、一部マイルを貯める人の間で定着しました。しかし、フロントカード自体がなくなり死語となっています。

子カード

子カード

子カードは親カードの契約とセットになることが前提です。親カードの契約に付属する形で発行されるため、親カードがなければ権利も発生しないからです。別名義でカードを作った方が良いケースもあるため、比較が大切になります。

Copyright© 2014~〔最新2019.9月秋版〕マネフレ All Rights Reserved.