アマゾンギフト券の現金化はネットが主流になってきています。 できる事ならネットと店頭の両方に対応しているのが理想的ですが、そんな業者は中々いないでしょう。 しかし、今回ご紹介の換金マックスならその両方を叶えてくれます。 ネットと店頭での買取ができる換金マックスはどんな買取業者なのかをこれから解説していきます。

換金マックス

投稿日:

アマゾンギフト券の中にはメールタイプを始め、カードタイプやシートタイプ等数種類存在します。

同じアマゾンギフト券でもどのタイプが買取可能で、買取不可になるかは各アマゾンギフト券現金化業者で違います。

換金マックスではメールタイプでのみ買取可能となっており、他のタイプしか持っていない場合は残念ですが、換金マックスで買取をする事はできません。

反対にメールタイプをお持ちなら1,000円から買取ができるので少額での現金化も可能です。

換金マックスは店頭買取でのアマゾンギフト券現金化が可能

換金マックスでの現金化は基本的にネットからになります。

取り扱うアマゾンギフト券がメールタイプなので、来店せずともアマゾンギフト券のギフトコードを換金マックス宛に送付する形で現金化してもらえば良いので来店をする必要性がありません。

買取確認後の振込も約1時間以内には完了するので長く待たされる事も基本的にありません。

一方で、換金マックスでは池袋駅前に1店舗だけ店舗営業しているので店頭買取も可能です。

店頭買取希望なら事前予約が必要ですが、店頭で現金化をしてもらいたい人の要望にも答えられます。

但し、ギフトコード確認に約60分取られるので時間的にはネット申込時とさほど変わりはありません。

店頭買取を強く希望していないならネットの方がスムーズに現金化しやすいです。

換金マックスの換金率は幾ら?別プランや手数料はある?

換金マックスの換金率は一律80%で設定されています。

大金狙いだと少なく感じるかもしれませんが、反対に少額の現金が欲しい人にとっては換金率80%で現金化できるので、高く現金化してもらえる可能性は高くなります。

また、換金マックスでは現金化プラン自体が存在していません。

換金率一律80%が換金マックスの現金化プランその物なので、数日要する代わりに換金率アップや法人での利用で換金率アップと言った別プランを利用して貰える現金を多くする事は換金マックスでは不可能です。

現金化の際に発生する事が多く、受取できる現金が減る原因にもなっている口座への振込手数料ですが、換金マックスでも発生します。

但し、幾ら発生するかは指定口座次第で変動します。

現在は下記の金額で手数料が設定されています。

三菱UFJ銀行・自分銀行・住信SBIネット銀行:0円
ジャパンネット銀行:54円
ゆうちょ銀行:113円
その他銀行:258円

基本的には発生しますが、一部の銀行だと無料だったり安かったりと手数料を無くしたり減らしたりする事はできます。

手数料こそ変えられませんが、受取用銀行口座の指定は農協等一部を除いてはお客様に一任しています。

手数料さえ許容できるなら今持っている口座をそのまま使う事はできます。

換金マックスにキャンペーンはある?他にサービスは?

現金化業者が行っているキャンペーンを知っておくとよりお得に現金化ができますが、換金マックスでは残念ながら現在キャンペーン自体が行われていません。

キャンペーンが行われていない以上はキャンペーン目当ての現金化は諦めるしかありません。

その他のサービスについては換金マックスでは下記の内容で行われています。

・営業時間
営業時間は9時から21時までなので、営業時間外だと手続きは翌営業日になります。

また、先述の店頭買取の場合の営業時間は12時から8時までネット申込よりも短いので注意が必要です。

但し、年中無休営業なので土日祝でも利用はできます。

・電話対応
電話番号は用意されているので問い合わせや申込等は可能です。

但し、営業時間内しか対応できません。

尚、メールの場合は24時間問い合わせや申込は可能です。

・キャリア決済で購入したアマゾンギフト券の買取
キャリア決済で購入したアマゾンギフト券も買取可能です。

メールタイプで正規の手段(自費で購入やプレゼント等)で得た物なら買取してくれます。

・使える身分証明証
初回申込に限り身分証明証が必要なのは換金マックスでも変わりません。

但し、顔写真付きなら種類は問わないので運転免許証が無くても利用できます。

利用者からの評判は良い?換金マックスはオススメできる?

換金マックスを実際に利用した人達の口コミはネットからでも確認できます。

口コミを見た限りでは

「営業時間が短いけど店頭買取ができるのは珍しいネットのが便利だけど店頭買取したい人にはいいかも?」

「換金率が一律80%なので金額が上がる事も無いが下がる事もないので安定はしている平等と言う意味では良いかも?」

「メールタイプしか買取できないのは不便です。他の現金化業者なら買取してくれるのでまだ融通利きそうです。」

「手数料が明記しているのは良いけれど銀行によって払う手数料違うのはちょっと…
統一してくれると嬉しいです。」

評判を見る限りでは営業時間も短いながらも店舗営業しているので店頭買取ができる所や換金率が一律80%なので1万円以下の現金化でも高換金率が狙いやすいと良い面もあります。

しかし、メールタイプのみの買取や手数料に差があったりと不便な面も同時に目立ちました。

上記の評判も踏まえると換金マックスは「1万円以下のアマゾンギフト券を現金化したい人にはオススメ(メールタイプ所有者のみに限る)」の評価になります。

メールタイプのアマゾンギフト券を1万円以下の金額分お持ちならオススメですが、そうでないなら他のアマゾンギフト券現金化業者に依頼した方がお得に現金化できそうです。

-amazonギフト券

Copyright© 2014~〔最新2019.11月秋版〕マネフレ All Rights Reserved.