鳥取 米子の地域エリアの特徴について

目次(クリックして表示)

鳥取県の地域密着型クレジットカード現金化店舗の存在を探してみたが…

鳥取県内にあるクレジットカード現金化業者をくまなく調べてみたものの、店舗型業者は存在しませんでした。

鳥取駅前 鳥取県内には消費者金融の無人契約機の台数も少ないことを見ても、店舗型の現金化業者の需要が多くないことが伺えます。

鳥取の大山 鳥取市や米子市には金券ショップやブランド品買取業者が存在しますが、換金率や取り扱いの金額を考えるとクレジットカード現金化に相当するサービスとは言えないようです。

鳥取県米子で現金化を行う場合にはスマホや携帯からのクレジットカード現金化を利用するのが安心です。

直接対面してやり取りができない分不安を感じる人もいるかもしれませんが、無店舗型のメリットは何といっても換金率の高さ。
そして対応のスピードです。
早ければ申込完了から5分で入金が確認できるのは嬉しいですね。

天然記念物の鳥取砂丘のほかにも美食やレジャースポットがいっぱいの鳥取県

視界一杯に広がる鳥取砂丘が有名な鳥取県。
鳥取砂丘 国の天然記念物に指定されているこの砂丘は風によって生み出される風紋や砂簾の美しさは必見です。

歩いて観光するのももちろんおすすめですが、ラクダに乗って記念撮影もできます。そのほか砂丘ではパラグライダーやハングライダーなどのレジャースポーツも体験可能。

鳥取県は因幡の白ウサギ伝説の舞台ともなった場所。

日本海に面していることから西日本でも有数の降雪量があり、スキーなどウィンタースポーツも盛んです。

またみずみずしい甘さが特徴の二十世紀梨の産地としても有名。スイカやらっきょうなど、果物や農作物の生産が盛んです。

グルメの多い鳥取県は食事も旅の醍醐味。
牛骨ラーメンや鳥取バーガーといったB級グルメのほかにもズワイガニや松葉ガニも名産として知られています。

水運が発達し商都として栄えた米子は見どころいっぱい

鳥取県西部にある米子市は、山陰地方の真ん中に位置し、江戸時代から商都として栄えました。

水運が発達したために物資の行き来が盛んで「山陰の大阪」と呼ばれることもあります。

米子港 旧加茂川沿いに蔵が立ち並ぶ景観はそうした時代の面影を色濃くとどめており、米子の代名詞のような風光明媚な景色を求めて多くの人が訪れます。

米子の市域はほぼ平坦な土地で、米子平野を日野川が悠々と流れます。南部は大山の麓として丘陵地となっており、米子北西部の弓ヶ浜半島からもその山なみを望むことができます。

米子の気候は春から秋は天気の良い日が多く、冬には曇りや雨雪の日が多いという特徴があります。

年間の通じて比較的温暖な気候に属し、夏季は気温が上がるものの熱帯夜が少ないため過ごしやすい地域です。

米子にはJR山陰本線や堺線、伯耆線の鉄道3線が走っているほか、国道や高速道路が数多く走っており、県全域のみならず中国地方の交通の要衝としても重要な役割を担っています。

米子の名所は米子や中海の絶景を愉しめる米子城跡や名水百選にも選出された天の真名井、皆生温泉や賀茂神社天満宮など、米子の自然を楽しめるスポットが目白押し。

また冬の味覚の代表松葉ガニや大粒の岩ガキなど、海の幸が豊富です。

鳥取県内(米子)の現金化店舗型業者はこちら

鳥取県には現金化の店舗型業者は存在しません。ネットからのご利用をお願い致します。

マネフレ全国エリア推奨サイト

  • プライムウォレット
  • 24キャッシュ

    24キャッシュは経費削減、利益度外視で利用者に還元!他業者とは一味違うサービスが人気です。現金化業者利用時にネックとなる手数料や経費をギリギリまで削減し、最高還元率98.8%をたたき出した24キャッシュ。新規利用の場合にはさらにお得なサービスが目白押しです。申込はインターネットか電話で完了、土日祝日でも深夜早朝でもいつでも受け付けています。

PageTop

鳥取で現金化するならコチラ