北陸地方の特徴について

目次(クリックして表示)

日本有数の豪雪地帯としても知られている北陸地方

本州の中ほどにある中部地方のなかでも、日本海に面した石川県、富山県、福井県の3県は北陸地方と呼ばれています。
北陸地方は豪雪地帯 雪国としても良く知られている地域で、シベリア寒気団が山脈にぶつかって冬には大雪をもたらす日本海側気候に属します。

とはいっても沿岸部と内陸部では積雪量に大きな差があります。

北陸地方の代表的な山なみとしては、石川県と福井県にまたがる白山や、日本三名山に数えられる立山連峰などがよく知られています。

雄大な山脈とその麓が織りなす景色は観光スポットとしても人気です。
富山県の黒部峡谷や立山連峰、また世界遺産に登録されている五箇山地域の合掌造り集落などがあります。

日本海の荒波にもまれて形作られた福井県の東尋坊や、加賀百万石の栄華が築き上げた金沢の街並みなどにも多くの観光客が訪れます。

雪深い気候の北陸三県にはまじめで厳格な人が多い

富山・石川・福井の北陸三県の気質はまじめで厳格という共通項があります。
のどぐろの塩焼き また仏教的な考え方がいきわたっているため、恋愛に対して慎重な人が多く、離婚率が低いことも特徴です。

富山県は浄土真宗の信仰が盛んな地域のためか、勤勉で道徳観のしっかりした県民性があることで知られます。
富山にはパチンコや風俗のほかギャンブル施設がほとんどありません。

石川県は山海の幸と豊かな文化に恵まれた地域。
輪島の海 高い理想を追求する人が多い県民性が挙げられますが、派手な生活を好まず質素倹約で浪費家は多くありません。

石川県の金沢は「弁当忘れても傘忘れるな」と言われるほど雨の多い地域で、紫外線を浴びる時間が少ないので女性の肌がきれいなことでも有名。

仏教信仰が盛んで、かつて一向一揆で農民たちが立ち上がった歴史を持つ福井県。
福井県は朝廷へ海の幸を献上する「御食国」であり、京都へと通じる道は「鯖街道」と呼ばれていました。

目標を定めたらやり抜く粘り強さが福井県の県民性だといわれています。

北陸地方のクレジットカード現金化事情について

北陸三県の主要都市の駅周辺には、現金化ができる業者が点在しています。
ただしその業態はチケットや商品券などの金券や貴金属の買取が主流で、クレジットカード現金化の店舗は残念ながら存在しません。

北陸地方でクレジットカード現金化を利用する場合にはエリアをまたいで近畿地方や東海地方にまで足を延ばす必要があります。

実際のところ換金率や手数料を考えると店舗型を利用するメリットが少なくなってしまいますので、このエリアではネット申込型の便利なクレジットカード現金化を利用するケースが多くなっています。

マネフレ全国エリア推奨サイト

  • プライムウォレット
  • 24キャッシュ

    24キャッシュは経費削減、利益度外視で利用者に還元!他業者とは一味違うサービスが人気です。現金化業者利用時にネックとなる手数料や経費をギリギリまで削減し、最高還元率98.8%をたたき出した24キャッシュ。新規利用の場合にはさらにお得なサービスが目白押しです。申込はインターネットか電話で完了、土日祝日でも深夜早朝でもいつでも受け付けています。

PageTop

北陸地方で現金化するならコチラ