民泊予約サイトやクレジットカードの現金化など出発前におさえるべき海外旅行でのトラブル対処法

目次(クリックして表示)

民泊予約サイトやクレジットカードの現金化など出発前におさえるべき海外旅行でのトラブル対処法

海外旅行はとても楽しいイベントですが、トラブルに巻き込まれることもよくあります。楽しく旅行を続けるためには、出発前にきちんとトラブル対策をしておく必要があります。この記事では、旅先で起こりやすいトラブルとその対処法をお教えします。

海外に行くと初めて見るものばかりで楽しいことにたくさん出会います。しかし、出会うものは楽しいことだけではなく、思わぬ海外旅行のトラブルに遭遇することも多いのが現状です。そこで、トラブルに遭った場合、スムーズに解決するための対処法を学んでおきましょう。

海外では思いもよらないトラブルがたくさん起こる

長期の休みを利用して、海外旅行に行く人は多いでしょう。日本とは違う文化や風景に触れることは、とても楽しく良い思い出になります。しかし、旅先で出会えるのは、良いことばかりではありません。思いもよらないアクシデントに遭遇することがあります。

日本は、世界でも有数の治安の良い国です。そこで暮らす私たちには考えられないようなトラブルが海外では頻繁に起こります。トラブルに遭わないことが一番ですが、万が一のときのために、事前に対策しておきましょう。

予約したホテルがとれていないときは宿泊予約サイトを利用しよう

出発前に日本でホテルや宿を予約していても、現地に着いて確認すると予約ができていなかったというアクシデントは日常茶飯事です。もし日本で同じことが起きた場合は、ホテル側のミスとして親身になってくれますが、海外では力になってくれることはほとんどありません。

そのため自力で代わりのホテルを探す必要があります。そんなときにおすすめなのは、宿泊予約サイトを事前にメモしておくことです。ネット環境があれば、サイト上で即日予約することができます。また、最近では民泊予約サイトもあります。民泊を利用すれば、格安で宿泊することができるため、学生旅行には最適です。

スリに遭いお金がなくなったときはクレジットカードの現金化がおすすめ

海外では頻繁にスリや置き引きに遭います。特に日本人は狙われることが多いため、注意が必要です。大事な荷物は身に付け、食事中でも荷物から目を離さないようにしましょう。しかし、気を付けていても盗まれてしまうことがあります。

もし現金を盗まれたら、クレジットカードの現金化を利用しましょう。クレジットカードにあらかじめ海外キャッシング機能を付けていれば、現地のATMで現金を引き出すことができます。

現金の借入れになるため利息はかかりますが、帰国後すぐに返済すれば、利息も少なく済みます。しかし、この方法はクレジットカードが手元にないと使えませんので、クレジットカードと現金は別の入れ物で管理することが必要です。

海外に出ると日本では考えられないラブルが起こります。しかし、事前に対策をしていれば、不測の事態も対処することができます。出発前に宿泊予約サイトを調べたり、クレジットカードにキャッシング機能を付けておいたりすれば、現地で問題が発生してもすぐに対処できます。

クレカ現金化の時事トピックス

PageTop

PageTop

Copyrights (c) 2014 ~〔最新2017.12月冬版〕マネフレ All rights reserved.