今日から気軽に始められる節約術

目次(クリックして表示)

今日から気軽に始められる節約術

子どもの将来のためや、年に一度は家族旅行に…なにかと貯金はしておきたいものですよね。私は専業主婦になって、限られた財源でうまくやりくりできるよう、日々節約について考えています。主婦初心者で、まだまだ節約術模索中ですが、実際に役に立ったと思う節約術を紹介したいと思います。

思い切って現金主義からカード主義へ

クレジットカードでポイントを活用しよう私は、これまで、クレジットカードはお金の流れが見えないので衝動買いをしてしまうというか、ついつい使いすぎてしまったり、怖い、というイメージを持っていました。おそらく、そのようにお考えの方も多いと思います。

しかし、本当に必要なものを購入する際には、クレジットカードをうまく使うことが、節約につながるということがわかりました。

まず、現金とクレジットカードの違いは、カードにもよりますが、多くのカード会社では独自のポイントシステムを導入されています。ポイントを貯めていくと、ポイントで買い物をすることができたり、ポイントを商品券や商品に交換することができますね。日々の必要なことに関してのお金の使用が、積み重なってさらに利益を生むわけですね。

それでも、クレジットカードの使用をためらわれる方もおられると思います。例えば、スーパーでの食料品の買い出しなど、日常生活で必要なものの支払いの場合、現金主義でもカード主義でも必要経費は変わらないですよね。

還元率の高さで選ぶ!おすすめの高還元クレジットカードはコレだ!

意志を強く持てばどんなカードでも節約可能!

「今日は〇〇円以上使わない」と決めて買い物をすると、なお節約になりそうです。よく、現金を千円のみ持参し、その中で買い物を済ませようと節約術を立てておられる方がいます。それはとても素晴らしい案だと思いますし、実際に千円以下になるように計算をしながら買い物をするわけですね。

強い意思をもてば、クレジットカードでの購入は節約に!ネット通販だと手数料がかからない!この方法は、支払いをクレジットカードに変更する場合にも、意志を強く持てばできますね。超えてしまった場合に、カードであればそのまま買ってしまうこともできるので損だと思われるかもしれません。しかし、しっかりと計算をして買い物をすると予算内におさまりますし、レジで商品を減らすこともできます。(お店の方に少し迷惑をかけてしまうのでできるだけ行わない方が良いですが)

このように、必要経費の支払いを、クレジットカードに変えるという方法がおすすめです。無駄にネットショッピングなど、便利だからとなんでも購入することをおすすめするわけではありません。

また、必要なものをネットショッピングで購入する場合においても、クレジットカード払いにすると、得をすることがあります。それは、多くのネットショッピングサイトでは、カード払いの場合は手数料がかからない(または安い)けれど、振り込みや代金引換の場合は、ほぼ確実にカード払いよりも手数料がかかってしまいます。その数百円でも、積み重なれば大きな節約になりますね。

クレジットカードをおすすめしておりますが、やはり、カード払いはお金の流れが見えないので、つい使いすぎてしまうというデメリットは否めません。意志の強さがあっての節約術であることは、先述の通りです。現金の方がうまくやりくりできるという自信のある方は、その節約術を尊重されつつ、手数料などのかかるネットショッピングだけカード払いにするなど、うまく使い分けをしてくださいね。

598枚から厳選した至高のカード10選!

不要なものは売却して常に断捨離で処分してしまう

「断捨離」という言葉がありますが、家の中も気持ちもスッキリさせるために、適度に不要なものを見極め処分することは必要でしょう。

いらないものは売ってお金にしましょう主婦になると、自然とその断捨離の役回りがくることが多くなりますよね。この家の中の大掃除を、義務的にとらえてしまうと気持ちも沈みますが、これを「資金作り」「一種の仕事」と捉えてみてはいかがでしょうか。

近年は、ネットオークションなどをはじめ、さまざまなショップがあらゆるものの買取をしてくれますね。例えば読み終えたマンガや文庫も、ある程度まとめて古本店にもって行けば、本の種類や汚れの程度にもよりますが、買い取ってもらえることが多いでしょう。また、布団や家具や家電なども、アウトレットショップで買取をしてくれるところも増えていますね。買う時には数万円した家具や家電が、たとえ買取価格が数十円であっても、粗大ごみを処分するための料金を払ってごみとして出すよりは、わずかながら利益にもなり、大切にしていたものをまた誰かの役に立つという嬉しさも得ることができますね。

この方法は、近隣にリサイクル・アウトレットのお店(出張買取をしてくれるお店含む)がある方におすすめのやり方ですが、そのようなお店がない場合や、得意な方はネットオークションに出品された方が、より高値で買い取ってもらえる場合が多いと思います。

手放すことがプチ収入として現金が残る

使えるもの大切なものは残しておきたいですが、役目を終えたものをもったいないからといつまでも手元に置いておくことは、家の中が片付かないだけでなく、手放すことが節約(プチ収入)にもつながることを意識して家の中を一度見渡してみてくださいね。

部屋をすっきりして心も軽くする4つの手順

PageTop

Copyrights (c) 2014 ~〔最新2017.11月秋版〕マネフレ All rights reserved.