求人を見た事が無い?「クレジットカード現金化業者」はどのような方法で人を募集をしているのか?

目次(クリックして表示)

求人広告を見たこともない?クレジットカード現金化派遣スタッフとは何か?

クレジットカードを使った現金化というのは、お金を借りる時に使うキャッシング枠でカードローンを利用する方法とは違ったやり方となっております。

クレジットカードにはショッピング枠と呼ばれるお買い物などに使用できる利用限度額があり、この枠を利用して現金に換えられるような換金性の高い物を購入、そして買取サービスへ持っていってお金にする方法を「クレジットカード現金化」と呼びます。

ただし、クレジットカードを利用して現金化することはクレジットカード会社が認めていないので、発覚すればカードは利用停止、さらに利用金額が一括請求されてしまうリスクがあります。

このクレジットカードを使って現金化を行うパターンとしては「個人で行う」または「クレジットカード現金化業者を利用する」という方もいらっしゃるように、現金化で業者を利用する方もいらっしゃいます。

このクレジットカード現金化業者は文字通りですが、「クレジットカードを使った現金化を業務としている業者」のことであり、最近ではインターネット上で業者のサイトなどからすぐに申し込みができるようにもなっています。

ここで気になるのがクレジットカード現金化業者も一応は企業であり、運営するための社員がいなければ経営はできないはずですが、皆様はクレジットカード現金化業者の求人広告を見た事はあるでしょうか?

おそらく「クレジットカード現金化業者の求人なんて見かけた事が無い」という方が圧倒的に多いと思いますので、今回はクレジットカード現金化業者はどうやって社員を集めているのか?について考えて見ましょう。

クレジットカード現金化業者の求人広告はいつ?どこで出ているのか?

クレジットカード現金化業者やスタッフ派遣に限らず、企業を経営していくために「人」という存在は不可欠であり、その証拠に最近では人がいないために倒産してしまっている企業も増えてきているほどです。

そして企業が人を募集する時に行うのが求人のために公共職業安定所(ハローワーク)に求人情報を出したり、大学などで会社説明会を行う、求人情報誌などにお金を払って求人情報を載せてもらうなど方法は様々です。

また、企業側もHPに採用情報などを載せておりますが、これだけではサイトを訪れた方でなければ求人情報が伝わりませんので、やはり求人手段としては上記のような方法がメインとなっております。

クレジットカード現金化業者も企業として運営しているのであれば、申し込みの対応や電話応対をする社員が必要となってしまいますので人手は必要であり、そうなるとやはり求人は必須と言えるでしょう。

しかし、求人雑誌などを見た事がある方であれば「クレジットカード現金化業者の求人広告なんて見た事が無いけど?」とそもそもクレジットカード現金化業者の求人を見た事が無い、という意見のほうが多いかもしれません。

確かにクレジットカード現金化の派遣スタッフも全く求人を出していないという事は無いのですが、一体どこで求人を出しているのでしょうか?

クレジットカード現金化業者はここで求人広告を出している

クレジットカード現金化業者の求人広告なんて見た事が無い、となる方も多いと思われますが、実は全く出していないというわけではありません。

では何故あまり見かけないのか?についてですがいくつかの理由があり、1つはクレジットカード現金化自体を知らない人が多く、求人として出ていても関心を惹かないために無視されているだけということがあります。

もう1つの理由としてはクレジットカード現金化業者という事を伏せて募集を出しているため、求職者からは「何の仕事かわからない」として敬遠されてしまっている可能性もあります。

他にもクレジットカード現金化業者自体が求人広告サービスにお金をかけていないので、他の求人スタッフに埋もれてしまってあまり注目されていない、なども考えられますが、少なくとも全く求人を出していないという事はありません。

例としてクレジットカード現金化業者は以下のようなところで求人を出しているとされております。

(ただし、これらの方法でクレジットカード現金化のアルバイト契約など求人を必ず見つけられるとは限りません)

インターネットによるクレジットカード現金化業者のホームページ

クレジットカード現金化業者もいまやインターネット上にサイトを構えている事が多く、ホームページ上に採用情報を載せているところもあります。

しかし、これだけではクレジットカード現金化のために訪れている人にはそもそも無関係であり、求人手段としてはどうしても弱いので他の方法も一緒に利用しているところが多いです。

公共職業安定所(ハローワーク)に求人を出している

公共職業安定所はご存知の方も多いかと思いますが、別名「ハローワーク」と呼ばれており、求人情報を求めていく方々だけでなく、職業訓練や失業保険の申請も受けおっております。

そして、企業にとっては無料で求人広告を出すことができますので、有料な求人会社などを載せなくても人を募集することができるため、クレジットカード現金化業者の求人情報もある可能性は高いでしょう。

ですが、同時に求人量も非常に膨大なのでクレジットカード現金化業者の求人が「検索等で出てくるか?」については、おそらく見つけにくい可能性のほうが高いかもしれません。

求人サイトなどで募集を出している

駅やコンビニに置いている求人情報誌だと見かける事が少ないかもしれませんが、ネット上の求人サイトなどでも募集を出しているとされています。

やはり紙媒体の情報誌だと他の求人に埋もれやすい、かつ情報量が多いのでしっかりとチェックしてもらえない可能性もあるので、ネット上で求人サイトをしている所へ求人情報を出している事も考えられます。

求人サイトならば条件検索などでまだ見つけてもらいやすいので、クレジットカード現金化業者の求人情報が見つかる可能性もあるでしょう。

クレジットカード現金化業者の求人に応募する時の注意点

クレジットカード現金化業者の求人にもしも応募を考えているならば、やはり普通の就職活動のように応募先についてしっかりと調べておくことが重要です。

また、悪質なクレジットカード現金化業者は「初期費用が必要です」と言って、応募者からお金を取ろうとする(お金が用意できない時は応募者にクレジットカード現金化をさせる)場合もあります。

このように求人広告でクレジットカード現金化を利用させようとする悪質な例もありますので、もし応募する場合は不審に思えた時に手を引きましょう。

為になる記事

PageTop