第二の人生を謳歌する高齢者たちのシステム

高齢者だからこそクレジットカード現金化の方法を知っておきましょう。
年金こそ安定した収入源です。生活保護受給者でもカードは作れますよ。
諦めなければ可能性はあります。

高齢者が増えています。
健康で長寿を楽しめる社会なら嬉しいですね。
しかし日々生活するのも大変です。
そのため高齢者にとってはデフレの方が安心です。
とはいえ防衛策を考えておきましょう。
例えば現金化です。
クレジットカードが既にあるなら、有効に使いましょう。
孫の喜ぶ顔が見たくないですか。

現役で稼いでいる高齢者

定年は何歳ですか。
とはいえ定年後も働けるケースが増えていますね。
もちろん仕事を変えて働き続ける人もいるでしょう。
そうやって現役で稼いでいる高齢者であれば、
クレジットカードも使えるでしょう。
そもそも働いていれば、わざわざ現金化に手を出すこともないでしょうか。
しかし人生何があるかわかりません。
高齢になるほど冠婚葬祭へ呼ばれることも多いですね。
仲間がどんどん鬼籍に入ります。
現金化の方法だけでも知っておきましょう。
ただし自分のお迎えが来る前に、すべて清算しておきましょう。

年金生活の高齢者

車による悲惨な事故が増えています。
そのため高齢者になったら運転免許を返納する!
とはいえクレジットカードも返納しますか。
もちろん収入は限られます。つまり年金生活です。
逆にだからこそカードを手放してはいけません。
いざという時のために現金化の可能性を残しておきましょう。
なお昨今は年金生活者でもカードを作れるケースがあります。
ある意味では、年金ほど手堅い収入はないですからね。
特に厚生年金が受給される人であれば、現金化も有望顧客になりますよ。

生活保護を受けている高齢者

一方で問題なのは生活保護を受けている高齢者が増えていることです。
とはいえ生活保護を受けている世帯の方が、地道に働くよりも高収入になる!
おかしな逆転現象もあります。
もちろん高齢者になれば新たに職を見つけることが難しいですね。
生活保護から抜け出せない高齢者が少なくありません。
しかし一発逆転してみませんか。
生活保護受給者でも、自営業者である旨を主張すればカードが作れることも稀ではありません。
そこから現金化を上手く活用すれば、リッチとはいきませんが、健康で文化的な生活を、自力で得ることができますよ。

これからの人生にかけながら諦めない生活を築く

高齢者になったら、それで終わりではありません。
第二、第三の人生を謳歌しましょう。
そのためにはお金が必要です。
現金化も諦めなければ可能性はあります。

PageTop

Copyrights (c) 2014 - 2016 マネフレ All rights reserved.
キャッシュライン