ギフトクレジットの詳細情報

目次(クリックして表示)

果たして現金化業者は安心して利用することができるのでしょうか。この記事ではギフトクレジットの換金率や営業時間など、あらゆる情報をまとめてみましたので、現金化業者選びの参考にしていただければ幸いです。

ギフトクレジット
カード現金化のギフトクレジットは安心して使える?
業者を利用するときに大事なことは、何よりも優良な会社を利用することです。悪質な業者に依頼すると、詐欺などの被害に遭ってしまう可能性がありますからね。それでは、ギフトクレジットは安心して利用できるのでしょうか。

ギフトクレジットのホームページを見ると、申し込みの流れや、現金化の仕組みが説明されています。詐欺への注意喚起もありますし「ご不明点などお気軽にご連絡下さい」とあり、気軽に利用できるように配慮がなされています。また、ギフトクレジットのクチコミを調べてみると、騙されたといった話はありませんから、以上の理由から、ギフトクレジットは安心して利用できると言えるでしょう。

即日振込にも対応していますし、今申し込みをすれば換金率を3%アップしてくれるそうです。できるだけお得に利用していただきたいという姿勢が見て取れますよね。他社との比較検討は必要になりますが、カード現金化を考えるのであれば、ギフトクレジットは選択肢に入ってくるでしょう。いくつかの会社に問い合わせをしてみて、換金率が最も高いところを利用するのがよいと思います。たしかにギフトクレジットは優良企業ではありますが、できるだけ多くのお金を受け取るためにも、ここに即決するようなことは避けてくださいね。現金化をサポートしている業者の換金率を地道に調べていくことが大事です。
  • 入金スピード最短5分
  • 還元率92%
  • 営業時間AM9:00~PM9:00
  • トータル評価 

ギフトクレジットの換金率やプランはどうなってるの?

ギフトクレジットにはプランというものがありません。また、ホームページを見ても、換金率表は出ていませんね。完全に交渉によって換金率を決めるタイプの業者のようです。ただしホームページには「過去最大92%」と書いておりますので、換金率がこれを上回ることはほぼないと考えておいたほうがよいでしょう 話し合いよって換金率を決めるタイプの業者は、ギフトクレジットもそうですが、他社よりも1%でも換金率が低い場合は、上乗せ交渉に応じてくれます。今行われている3%アップキャンペーンと合わせると、なかなかの高換金率に期待ができるでしょう。ただし3%アップといっても、この業者の換金率がもともと低いという可能性もありますので、その点は注意したほうがいいですね。もしかすると他社よりも換金率を高くしてもらうと、そのキャンペーンは適用されない、なんてこともあるのかもしれません。 ではギフトクレジットの換金率はどのくらいになるのか。あくまでも予想ではありますが、他の多くの業者と同じように、70%前後に落ち着くのではないかと思います。ギフトクレジットは「明確な条件とお見積もりをお伝え致します」と、透明性にこだわっているようですので、どうしてそこまで換金率が低くなるのかわからない、なんてことはなさそうですね。その意味ではカード現金化業者の中では特に安心して利用できると言えるかもしれません。

ギフトクレジットで現金化した場合の返済方法は?

それではギフトクレジットで現金化をした場合、返済方法はどうなるのでしょうか。これは、自分で選ぶことができます。なぜなら返済先はカード会社であるからです。他の業者もそうですが、ギフトクレジットの現金化方式は、あなたがカードで購入したものを業者に改めて買い取ってもらうという形になります。これはカードで購入したゲームやブランド品を中古店に売却するのと同じですから、借金とはまったく違います。使ったぶんを、好きな返済方法で、カード会社に返済していけばよいのです。 注意点としては、返済期間が長くなると利息負担が大きくなるということですね。カード現金化をすると、10%から20%、あるいはそれ以上、業者に手数料を持っていかれてしまいます。たとえばショッピング枠10万円の現金化をして、8万円を受け取ったとすると、その時点で2万円損をしているわけです。これを「利息」と考えると、そのカードで買い物をした時点で20%、その後返済をしていく中で年利18%程度、余計に払わなくてはならないのですから、できれば利息負担は小さくしたいところです。余裕があるのなら、一括や分割数回で返済してしまったほうがよいでしょう。

ギフトクレジットの営業時間や振込可能時間は?

ギフトクレジットの営業時間は9時から21時までとなっています。これは電話受付の時間であり、メールであれば24時間受け付けているようですね。年中無休で、いつでも相談できるのがいいところです。ただしメールで深夜などに連絡した場合、連絡は翌日以降となる可能性もありますので、注意が必要です。その日のうちに対応してもらいたい、お金を受け取りたいという場合には、平日の15時までに申請し、送金を済ませてもらわなければなりません。ある程度時間に余裕をもって連絡するようにしましょう。 振込可能時間は、ホームページを見るかぎりでは特に書いてありませんね。営業時間内ならいつでも、という感じなのかもしれません。ただし、土日祝日や平日の15時以降に振り込んでもらった場合には、お金を受け取れるのは翌営業日となってしまいます。その日のうちにお金を受け取るには、平日の15時以前に申し込み、振込も15時までに済ませてもらう、というのを覚えておいてくださいね。

使いやすく高い換金率が期待できるギフトクレジット

いかがでしたでしょうか。ギフトクレジットも他社に負けず劣らず、使いやすく、そして高い換金率に期待できる業者ですね。初心者でも安心して利用できるとは思いますが、できるだけ高い換金率で現金化をしてもらうためにも、比較検討は必要です。ちょっと面倒ではありますけれども、ギフトクレジットは交渉すれば換金率を上乗せしてくれる可能性がありますから、他社に換金率を問い合わせて、そのうえで電話を入れたほうがよいでしょう。

PageTop

Copyrights (c) 2014 ~〔最新2017.11月秋版〕マネフレ All rights reserved.