どんどん普及している自分に合う電子マネーカードの使う方法

Kitaca(キタカ)

JR北海道が発行している電子マネーのKitacaカードはICカード乗車券です。

Kitacaカードの電子マネー

人気のカード

サービスは2008年の札幌地区で開始されました。
そして2009年から電子マネーと同時にJR東日本のスイカと相互利用出来るようになり更に便利になったのです。
サービス開始からの1カ月でカードの在庫が無くなってしまうという程皆が持ちたい!と思うカードなのです。

利用範囲

札幌市内の地下鉄に導入されている電子マネーのSAPICAというものはあるのですが、この電子マネーとの併用は出来ないようです。
現在では、JR東日本のスイカ、首都私鉄などのパスモ、JR西日本のイコカ、JR東海のトイカ、JR九州のスゴカなどで相互利用が可能になります。
また、西鉄のnimocaや、福岡市交通局のはやかけん、名古屋市交通局と名鉄などのmanacaや関西私鉄、交通局のPiTaPaとも相互利用も出来るのです。
日本国内で使える範囲が広いと、旅行した時でも同じカードでチャージしながらスムーズに改札が通れるのはいいですよね?
これからもどんどん利用者が増えると思います。

チャージも簡単

券売機や、人が居る改札などで簡単に行えます。
またチャージが足らない場合は乗り越し精算機でも支払いが出来る為難しい作業はありません。

PageTop

Copyrights (c) 2014 - 2016 マネフレ All rights reserved.
> 今すぐ現金化してお金をGET!