どんどん普及している自分に合う電子マネーカードの使う方法

iD (ドコモクレジット決済サービス)

電子マネーのiDについてまとめていきましょう。

iDの電子マネー

ポストペイ型です

NTTドコモがブランドとして発行している電子マネーで、後払いのポストペイ型になります。
名前の由来・・
自己証明、存在証明を意味するアイデンティティの「i」そして、身分証明、社員証などを意味する「ID」からでアイティと付けられました。
NTTドコモが発行しているという事なので、おサイフケータイだけのイメージがあるのですが、クレジットカードや子カードもあります。
また日本国内だけでなく、グアムや上海でも使う事が出来ます。

対応クレジットカード

ANAとSuicaが一体している「ANA VISA Suicaカード」。
ポイントが貯めやすい事で評判がいい「ライフカード」。
アメックスブランドではこの「セゾンアメリカン・エキスプレス・カード」でしたら対応しています。
世界中で利用が出来るので便利な「三井住友クラシックカード」。
ファミリーマートを多く使う人やTポイントを貯める事を目的とするのであれば「ファミマTカード」がいいでしょう。
年会費が1950円と破格の「オリコプレミアムゴールドカード」。

このように自分に合ったカードを選ぶ事が出来ます。
一枚はあると便利ですので、作ってみるといいでしょう。

PageTop

Copyrights (c) 2014 - 2016 マネフレ All rights reserved.
キャッシュライン