クレジットカードの信頼が大きくなると利用枠も増えてくる

目次(クリックして表示)

クレジットカードの限度枠を考えて買い物しよう

クレジットカード枠には、2つある事をご存じですか?

カード枠の2つの違いについて

クレジットカードのキャッシング枠とは

お金を借りるという事になるのですが、これはクレジットカードを持っていればATMからも引き出せます。
銀行のキャッシュカードを入れて現金が出てくるようなシステムになっているので非常に便利で簡単です。
なので、銀行からお金を引きだした感覚になってしまいがちですが、これは借金という事になります。
キャッシングをATMからした場合は、もちろん金利も高くついてしまう事でしょう。

クレジットカードのショッピング枠とは

ショッピング枠はクレジットカードを作る時に設定されるようになっています。
月に幾らカードで買い物ができるか、というもので人によって違う金額が指定されているのです。
カード会社からの信頼が大きくなるに比例してショッピング枠の金額も増えていきます。
ですので、増えていくと現金化する場合も多くのお金を即現金に変える事ができて、振り込まれるようになっているのです。
できるだけこのショッピング枠は大きい方が、たくさん買い物もできます。
カード会社からの信頼を得るようにしましょう。
ショッピング枠はカード会社によりますが、少なくても30万円、多くて100万を超える枠になります。

カードの作り方や入会方法や利用するコツを知る

PageTop

Copyrights (c) 2014 ~〔最新2017.11月秋版〕マネフレ All rights reserved.