カードの作り方や入会方法や利用するコツを知る

最低でも初めに自分に合ったカード会社を選ぶ

クレジットカードで買い物した事はありますか?
その場合は最低でもカードを持っていないとできません。


カードを持っていると何かと便利

カードを持っていると買い物上手になれる!

カードを持っていると何かと便利だと思います。
特に今は、インターネットで買い物ができ、いつも買っているものがネット上で安く売られていたりします。
また、海外旅行行く時でも自分で飛行機をネットから予約する事もできるのでカードがあれば支払う事ができるのです。
では、入会するにはどうしたらいいのでしょうか?

クレジットカード会社に申し込む選別方法

カードを作る時は、まずカード会社を選ぶところから始まります。
どのカードが自分には使いやすいのか、安心して使えるのかなどで選びますが、家族か使っているカードと同じ会社を選ぶ人も多いです。

カード入会時に必要な大事なステップ

どのカード会社を選んでも「審査」というものがあります。
それを通過する事で、信頼を得る!という事になるので、とても大事なステップになるのです。
その時には職場の勤続年数であったり、年間収入、職場の在籍証明などを主に記入しなければいけません。
また、学生の時にカードを作っておくと、そこまで厳しい審査はないままカードを作る事は可能です。
アルバイトやパートタイムで働いている人でもカードを作る事はできるし、会社によってはネットから入会もできるので、自分に合った会社を選べます。

クレジットカードを作る時には少し自分が「お得」に利用できる会社を選ぶコツがあります。

ショッピングモール・テーマパークなどの提携イベントでカードを作る

クレジットカードに入会

自分がよく行くショッピングモールであったり、よく行くテーマパークなどと提携している会社があります。
それは、カード会社で知る事もできるし、ショッピングモール内で、イベントをしている時もあるので入会が可能なんです。

入会することで消費税OFFやポイントが2倍になる

そのようなカード会社に入会することで、指定された日にカードで買い物をした時には、消費税がOFFになったり、ショッピングモール内で利用ポイントが2倍などになるのです。
また、テーマパークでカードを提示すればレストランで食事が一品サービスされたり、VIPルームへ案内されたりする場合もあります。
そして、旅行が好きな人でしたらカードで買い物した分に合わせて飛行機のマイルが貯められるというものもあるのです。

生活に合ったお得な入会をする

このような特典が受けられるカード会社へ入会しようと思ったら難しいのかな?
審査は厳しいのかな?と思ってしまいますが、特に他の会社との大きな変わりはないでしょう。
審査を通ればカードを自宅へ送られてきます。
なので、カードを作るのであれば、自分の生活に合わせて得になるような方法で入会する事をおすすめします。


カードのポイント交換が今まで以上に楽しくなる

クレジットカードのポイントを効率よく貯めるためには、いろいろな方法が考えられます。


効率よく楽なやり方でポイント貯蓄をしよう

クレジットカードというものは、多くの人が使用していると考えられます。
そして、誰もが考えるのが、ポイント交換でありその交換を楽しみにしている人も多いことでしょう。
そこで、カードのポイントを効率よく貯めようと考えるのであれば、それに中る様々な工夫が必要になります。

カードで何にでも支払える時代になった

現在では、買い物や家賃の支払いなどクレジットカードを利用できる場面も増えています。
その流れから、必ず支払うことになる公共料金などについて、カードの支払いが可能かどうかを考えてみるといいでしょう。
例を挙げるなら、電気料金とかガス料金などは、カードからの支払いが多いことから、毎月支払いが発生するお金については、カードで支払うようにするとさらに時間短縮にもつながるのです。
それに、携帯電話とかプロバイダーの料金の支払いもカードが利用できます。
このように毎月の支払が発生する項目を家計簿から算出しながら、カードで支払うようにすれば効率よくポイントを貯められるでしょう。
また、家電や電化製品などの価格が高い商品を購入する場合も、カードを利用することを忘れずに覚えておきましょう。
もちろん、何かを購入する前にきちんとお金を貯めておくことが前提となります。
あらかじめカードの引き落としの口座にお金を貯めておけば、たくさんのポイントを貯められることでしょう。

アンケートに答えるだけでポイントをゲット!

この他にも、カード会社のリサーチ部門に登録してポイントを稼ぐという方法もあります。
これは、カード会社で執り行われているアンケートに答えることでポイントを貰えるということです。
この方法ならば、無理に買い物しなくてもポイントを貯めることが可能になります。
その他にも、カードポイントを貯蓄する方法はこれからもどんどん増えてくると思われるので、クレジットカードを利用するのが更に楽しくハッピーな生活を過ごすことができることでしょう。


一番お得なカード決済方法とは?

クレジットカードを利用するにあたり、回数払い・リボ払い・ボーナス払いなど色々な決済方法がありますが、一番お得な方法は何なのかを考えてみたいと思います。


ジャラジャラと小銭を持ち歩かないマネースタイル

現金を持ち歩かなくても、お買い物が楽しめるクレジットカード。
大きな金額の商品を購入する時にも大変重宝するものです。
銀行系信販系からガソリンスタンドなどの石油系まで、色々な場面でカードを使い分けたりして、お財布の中に何枚もクレジットカードが入っているという方も、多いのではないでしょうか。
クレジットカードを街中のショップなどで利用する際、必ず「お支払回数は?」と聞かれると思います。
ごく一般的には「1回で」と答えることが多いと思いますが、他にも「○回払いで」「リボ払いで」など決済方法を選ぶシーンもあると思います。

リボ払いの金利には驚きを隠せきれない

其々、決済方法によって金利の違いも出てきますので、選択する際には慎重に考えられると思います。
一番支払いが楽にみえるリボ払いが、最も金利が高い決済方法になります。
一般的なクレジットカードの場合、リボ払いの金利(リボ払い手数料)は15%にもなり、カードローンなどキャッシングの法定上限金利に迫る高さてす。
利用金額が少ないうちは良いですが、利用金額が嵩んでくると、支払う金額に占める金利分の金額に驚かされます。
例えば、利用金額が50万円のケースでは、毎月の元金分の支払いを1万円とした場合、6,250円を加えた16,250円もの金額になるのです。
このようにカードの決済方法の中で、最も注意が必要なのが上記のリボ払い手数料と言えるでしょう。

最長で6ヶ月後のボーナス払いが断然有利

リボ払いとは逆に最もお得な決済方法と言えるのが「ボーナス払い」です。
クレジットカードのボーナス払いには、金利がほとんど付きません。
つまり最長で6ヶ月間、支払いを金利無しで先延ばしできるというものです。
考え方次第によっては、お金を増やすことも可能な決済方法なのです。

金利分だけでもわずかな貯金をしてみませんか

家電・家具といった高額な商品ばかりではなく、生活を行う上で必要な商品の購入を、全てカードで購入し、決済方法は全てボーナス払いとすることで、実際の支払いは最長で6ヶ月後になります。
その間、利用したお金に見合う金額を銀行に預けておいたら「僅か」ですが増やすことができませんか?
そう、お金持ちにしかできないことかもしれませんが、実際にはお金を借りているのと変わらないカード利用に於いて、考え方を少し変えてみることで、僅かながらもお金を増やすことができるのです。

PageTop

Copyrights (c) 2014 - 2016 マネフレ All rights reserved.
キャッシュライン