dカードの現金化情報

目次(クリックして表示)

dカードでドコモ携帯を有意義に活用する

dカードはどこもが発行する独自カードで、クレジットカード2種類のほかにプリペイドカードが存在します。クレジットカードはポイント還元率が高く、電話などの契約がなくてもポイントが貯めやすくなっています。プリペイドカードの利用でもポイントが貯まるのも特徴です。

dカードの特徴

ドコモが展開するdカードは種類豊富

dカードにはスタンダードなクレジットカードであるdカードと、年会費1万円のdカード GOLD、プリペイド式のdカードプリペイド、おサイフケータイ対応のdカードminiの4種類があります。どれもdポイントと呼ばれるドコモのポイントが貯まるのが特徴で、ポイント還元率が高いのが魅力です。
自分の使いたい用途や予算に合わせて使い分けが可能で、ドコモ系のサービスを利用する場合は非常に便利になっています。

dカードは特にポイントが貯まりやすい

dカードでもクレジットカードは特にポイントが貯まりやすく、標準で1%という還元率が魅力になっています。一般カードでも年一回のショッピングで年会費が無料になり、買い物がなくても1,250円と年会費も控えめになっています。ローソンで最大5%のポイント還元が発生するのも特徴です。
また、GOLDカードの場合はドコモケータイとドコモ光の料金の10%が還元されるため、どちらも契約している場合は年会費よりもポイントバックの方が高くなるケースがあります。

dカードならケータイの保険がつくのも魅力の一つ

dカードGOLDは生活に欠かせないケータイの保険がつくのも魅力の一つです。ガラケー、スマホに限らず、購入から3年間最大10万円の補償をつけることができます。紛失などにも対応してくれるのが魅力で、高級な端末を購入した場合は加入を検討する方法もあります。
他にも国内の空港ラウンジの利用が無料になるなど特典が多く、買い物や海外旅行の利用にも保険がつくのも魅力です。年間利用金額が一定額以上になると様々な特典が受けられるなど、メインのカードとして通用するお得度になっています。

マネフレ推薦サイト

PageTop

PageTop

Copyrights (c) 2014 ~〔最新2017.12月冬版〕マネフレ All rights reserved.